ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

茅野市高齢者大学

 令和3年8月13日に新型コロナウイルス感染症の長野県警戒レベルが5(特別警報2)となったため、当面の間高齢者大学(教養講座・技能講座)は中止します。今後の開催につきましては、新型コロナウイルスの感染状況を見ながら判断いたします。

茅野市高齢者大学について

 ※令和3年度の受講生募集は終了いたしました。

高齢者大学

 

教育方針(茅野市高齢者大学開設の趣旨)

  茅野市中央公民館主要事業の一つである本学は、昭和48年「中央高齢者教室」として創立され、その長い歴史の中から「中央高齢者学級」「高齢者大学」「茅野市高齢者大学」と名称変更を重ねながら高齢者に対する生涯学習の姿として今日に至っています。開学以来不変の教育方針として「高齢者が教養・技能・運動等の学習を通して個性や能力を伸ばし、仲間づくりの輪を広げ、健康で豊かな生きがいのある生活を送ることができる」を掲げています。

重点課題

 茅野市生涯学習重点課題「たくましく やさしい 人づくり まちづくり」と本学の重点課題「語り継ぐ」を踏まえ、自己研鑽とともに自分にできる社会参加やまちづくり推進を考える機会とする。

令和3年度茅野市高齢者大学学生募集要項

R3 高齢者大学募集要項 [PDFファイル/535KB]

令和3年度入学願書

令和3年度入学願書 [PDFファイル/86KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>