ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

八ヶ岳総合博物館 イベント

引き続き、感染症対策に取り組んでいます。博物館ご利用にあたっては、こちらもご覧ください。
なお、今後の状況によっては、急遽、講座・イベントが中止・変更となる場合があります。何卒、ご了承ください。

博物館で星空観察会【3月】

季節の星座探訪と、望遠鏡を使った天体観察を行います。

とき  3月6日(土曜日)午後7時~8時30分 (雨天曇天の場合、室内で星・宇宙のお話をします。)
ところ 総合博物館
講師  市民研究員天文グループ
定員  20名(要申込)
参加費 無料
申し込み 2月20日(土曜日)から受け付け

昼間の星を見る会【3月】

大型天体望遠鏡を使って昼間の空の星を観察します。

とき  3月14日(土曜日)午前10時~11時 (雨天曇天の場合は中止します。)
ところ 北部中学校天体ドーム(北部生涯学習センター)
講師  若宮崇令さん(前八ヶ岳総合博物館館長)、博物館職員
定員  20名(要申込)
参加費 無料
申し込み 2月20日(土曜日)から受け付け

星空観望会【3月】

季節の星座探訪と、大型天体望遠鏡による見ごろの惑星・天体の観察を行います。

とき  3月20日(土曜日)午後7時~8時30分 (雨天曇天の場合は中止します。)
ところ 北部中学校天体ドーム(北部生涯学習センター)
講師  若宮崇令さん(前八ヶ岳総合博物館館長)、博物館職員
定員  20名(要申込)
参加費 無料
申し込み 2月20日(土曜日)から受け付け

春の探鳥会【4月】

繁殖期を迎えた留鳥、渡ってきた夏鳥、渡りを前にした冬鳥を観察します。

とき  4月4日(日曜日)午前8時~10時
ところ 運動公園大橋横駐車場
講師  両角英晴さん(日本野鳥の会諏訪)
参加費 無料
申し込み 3月20日(土曜日・祝日)から受け付け

博物館さくらweek

オリジナル缶バッチの写真です博物館の敷地には、多くの桜の木があり、隠れた名所になっているのをご存じですか。いろいろな種類の桜があり、4月から5月はじめにかけて楽しむことができます。期間中、館内でのイベントもあります。ご家族でお花見にお越しください。入館された方にはオリジナルさくら缶バッチをプレゼントします。

期間 4月3日(土曜日)~18日(日曜日)
ところ 総合博物館

さくらweek【関連イベント】 さくらツアー

博物館の庭に咲く桜の写真です博物館自然観察路をめぐりいろいろな種類の桜を観察します。

とき 4月10日(土曜日)午前10時~ と 午後1時30分~ の2回
料金 無料(要申込み)

さくらweek【関連イベント】 さくらかざぐるまをつくろう

桜かざぐるまの写真ですくるくる回るさくらの花びらの形をした風車をつくって回してみよう。

とき 4月10日(土曜日)、11日(日曜日)
   午前10時~午後4時(随時、体験できます)
料金 通常入館料

さくらweek【関連イベント】 桜開花予想クイズ

博物館の庭に咲く桜の写真です博物館にあるソメイヨシノの開花日を予想して応募しよう。
正解者には粗品をプレゼント(来館受け取り)します。

【ヒント】2020年の開花日は、4月7日でした。

応募方法   開花予想日・お名前・住所・電話番号を明記し、総合博物館まで。
       館内備え付け用紙、FAX、メールでも受け付けます。(応募は1人1回限り)

応募締め切り 3月31日(水曜日)

星空観望会【4月】

季節の星座探訪と、大型天体望遠鏡による見ごろの惑星・天体の観察を行います。

とき  4月17日(土曜日)午後7時30分~9時 (雨天曇天の場合は中止します。)
ところ 北部中学校天体ドーム(北部生涯学習センター)
講師  若宮崇令さん(前八ヶ岳総合博物館館長)、博物館職員
定員  20名(要申込)
参加費 無料
申し込み 3月20日(土曜日・祝日)から受け付け

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>