ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

八ヶ岳総合博物館 プラネタリウム

プラネタリウム見学は、事前予約が必要です。ご予約は、前月20日(休館日の場合、翌開館日)から電話で受け付けます。

一般投影(要事前予約)

当日の星空と月ごとのテーマの話題を解説します。 

毎月のテーマ

5月のテーマ「いちばん遠くの銀河」

私たちが住んでいる銀河は、天の川銀河といいます。その外側にはたくさんの銀河があります。一番遠い銀河がどのように発見されているのか解説します。

6月のテーマ「最新太陽系探査」

小惑星探査機はやぶさ2打ち上げから10年。さまざまな探査で、太陽系のことが明らかになっています。最新プロジェクトの話題を紹介します。

7月のテーマ「諏訪の七夕」

諏訪地方に伝わる七夕の風習を紹介します。

投影時間

10時30分~11時15分、13時30分~14時15分

番組上映「あの夏の太陽が教えてくれたこと」(要事前予約)

番組映像昼休みの天体ドーム。高校2年生の清水瑠奈は、今日も太陽黒点スケッチに励んでいる。
ある日、仲間たちと図書室で100年前の太陽スケッチを見つけたことにより、長年個人で太陽を観測し続けた三澤勝衛、藤森賢一という市民科学者の存在を知ることになる。
市民科学者たちを駆り立てる原動力は何か?太陽観測を続ける本当の意味とは?清水ヶ丘高校天文部を舞台に繰り広げられる青春ストーリー。

人間文化研究機構基幹研究広領域連携型プロジェクト国立国語研究所ユニット「地域における市民科学文化の再発見と現在」で制作した番組です。

上映時間は、25分間です。星空の解説はありません。

上映時間

9時30分~9時55分、11時30分~11時55分、14時30分~14時55分

上映期間

令和6年5月12日(日曜日)から9月29日(日曜日)まで

 

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>