ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

八ヶ岳総合博物館 企画展

八ヶ嶽岳麓文芸館収蔵品展「芭蕉の系譜 小平雪人新収蔵資料展」

 八ヶ嶽岳麓文芸館企画展「芭蕉の系譜」チラシ

 小平雪人(1872-1958)は、諏訪郡湖東村上菅沢の医師の家に生まれ、若い頃から俳句をたしなんでいました。慶應義塾時代、穂積永機(1823-1904)に師事し、一時養子となっていました。穂積永機は松尾芭蕉の系譜をひく俳人です。
 帰郷後は、地元の教育の発展に大きく貢献し、また諏訪地方の俳壇の中心人物でした。門弟も諏訪地方に多くおり、雪人の作品が多く遺されています。

 今回の展示では、近年、八ヶ嶽岳麓文芸館に寄贈された作品を中心に展示を行います。掛け軸、短冊、漆器、陶器などに書かれた雪人の作品をお楽しみください。

会期

令和5年10月22日(日曜日)~令和6年2月25日(日曜日)

期間中の休館日:毎週月曜日(1月8日、2月12日を除く)、年末年始、11月24日(金曜日)、1月9日(火曜日)、1月10日(水曜日)、2月13日(火曜日)

会場

茅野市八ヶ嶽岳麓文芸館(茅野市八ヶ岳総合博物館内)
所在地:長野県茅野市豊平6983番地

料金

通常入館料

ミニ展示「知らなかった!諏訪ことば」

知らなかった、諏訪言葉。タイトル画像です。ずくなし、ごしたい、水くれ、とびっくら。
使う人も、使わない人も、知らなかった言葉に出会えるミニ展示です。
諏訪の言語地理学の研究も紹介します。

 

【主な展示】
・諏訪で行われた言語地理の研究
・諏訪地方・伊那地方の言語地図
・諏訪ことば方言カード(26種)

諏訪ことば方言カード(初級編)12種はこちらをご覧ください。

会期

令和5年12月26日(火曜日)~令和6年1月31日(水曜日)

期間中の休館日:毎週月曜日(1月8日、2月12日を除く)、年末年始、1月9日(火曜日)、1月10日(水曜日)

会場

茅野市八ヶ岳総合博物館 1階ロビー

料金

通常入館料

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>