ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ロゴマークとブランドフレーズ

 

茅野市の新しいロゴマークとブランドフレーズができました。

ロゴマーク

ロゴマーク

 

ロゴマークのモチーフは、1つの大きなハートと8つの山。
8つの山は八ヶ岳と高原都市の豊かな自然を、1つのハートは豊かな自然と八ヶ岳に囲まれた地形、まちづくりの核が「愛」「やさしさ」「人」であることを表しました。
 緑色は、八ヶ岳や御射鹿池などさわやかな新緑の自然景観を、赤色は茅野市の「愛」と縄文時代に使われていた染料をイメージしました。

 

ロゴタイプ

ロゴタイプ

 

CHINOの中心にある「i」は、ロゴマークのハートとブランドフレーズの真ん中にある愛を表現するだけではなく、市民一人ひとりが主人公であるという意味を込めて「人」に見立てたデザインにしました。

 

ブランドフレーズ

ブランドフレーズ

茅野のローマ字表記は「CHINO」。まんなかの「I」は「私」で、茅野市のまちづくりの主人公は「私(人)」であることを表しました。「I」は「愛」でもあり国宝「土偶」(縄文のビーナス)の姿に宿すハート(愛)型が縄文時代から愛のある暮らしが営まれ、現代に受け継がれていることを表しました。私たちの行動の真ん中に「人」と「愛」があり、市民一人ひとりには笑顔があふれているまちをイメージしました。

 

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
シティプロモーションについて
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>