ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 戸籍関係の証明が必要なとき

戸籍関係の証明が必要なとき

戸籍を取得できる方

戸籍関係の証明は、本籍地の市区町村窓口で取得できます。(郵送での請求についてはこちらをご覧ください。)

また、戸籍を取得できる方は、本人、その配偶者、直系尊属(父・母・養父・養母・祖父・祖母)、直系卑属(子・孫・養子)に限られます。

必要なもの

  • 窓口に来られる方の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなど)
  • 本人、配偶者、直系尊属(両親・祖父母)、直系卑属(子・孫)以外の方の戸籍関係の証明をとる場合は、本人の委任状

注意事項

  • 戸籍関係の証明を取得する際には、請求書に記載していただく必要がありますので、本籍・筆頭者を事前にご確認ください。
    「本籍」と「住所」は異なる場合があります。不明の場合は、本籍・筆頭者を記載した住民票を取得することで確認が出来ます。
  • 戸籍は夫婦単位で編成していますので、子が婚姻している場合は親と別の戸籍になります。
  • 戸籍や除籍の閲覧は、本人・他人を問わず一切できません。

交付窓口

茅野市役所1階 市民課(すべての証明が取得できます)

茅野駅前ベルビア出張所(現在の戸籍謄本・戸籍抄本、記載事項証明、身分証明書、独身証明書が取得できます)

地区コミュニティセンター(ちの地区を除く9地区)(現在の戸籍謄本・戸籍抄本が取得できます)

証明の種類・手数料

 
証明の種類 内容と注意事項 手数料
戸籍謄本
(全部事項証明)
戸籍に記載されている全員を写したもの 1通450円
戸籍抄本
(個人事項証明)
戸籍に記載されている一部の方を写したもの 1通450円
除籍謄本
(改製原戸籍謄本)
除かれた戸籍に記載されている全員を写したもの 1通750円
除籍抄本
(改製原戸籍抄本)
除かれた戸籍に記載されている一部の方を写したもの 1通750円
受理証明書 出生・婚姻届など戸籍に関する届出が受理されたことの証明 1件350円
戸籍記載事項証明 戸籍に請求者が必要とする部分の記載がある旨の証明 1件350円
身分証明書 禁治産または準禁治産の宣告、後見の登記、破産宣告または破産手続開始決定の通知を受けていないことの証明。本人以外の方の場合、委任状が必要です。 1通300円
独身証明 民法第732条(重婚の禁止)の規定に違反せず、独身であることを証明。
本人以外の方の場合、委任状が必要です。
1通300円

マイナンバーカードを利用したコンビニエンスストアでの証明書交付サービス

本籍が茅野市にある方で、マイナンバーカードをお持ちの場合、全国のコンビニエンスストアなどで戸籍謄本などの証明書を取得いただけます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

郵送での戸籍謄本等の取得について

個人の方が、自分に係る戸籍の証明を取得する場合はこちらのページをご覧ください。

第三者が、戸籍の証明を取得する場合はこちらのページをご覧ください。

申請書ダウンロード

申請書はこちらのページからダウンロードできます。

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>