ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

陸上競技場

陸上競技場の公認更新に向けた取組について

茅野市運動公園陸上競技場の公認継続及び施設整備を目的とした公認更新に向けた取り組みが始まりました。

概要

茅野市運動公園陸上競技場は、諏訪地域唯一の全天候走路の日本陸連第3種公認陸上競技場であり、諏訪地域の公認陸上競技会の主会場としての役割を担ってきました。

現在は、令和3年11月30日に公認期間が終了し、公認検定を1年間猶予する「陸上競技場検定延期願」が承認されています。また、当陸上競技場は全天候走路の消耗が進み、公認更新を含めた整備に多額の費用が必要となっています。

茅野市スポーツ協会からは、陸上競技場の公認更新を含めた施設改修の要望が提出されています。そこで、単位団体である茅野市陸上競技協会では、諏訪圏域の各市町村陸上競技協会と協力し、公認更新費用のための募金活動を実施しております。

茅野市スポーツ協会からの要望を受け、茅野市においては公認更新を含めた整備費用等の捻出ため、茅野市陸上競技協会の活動を支援し以下の取組を実施します。

支援内容

1.ふるさと納税による支援

 「子どもたちの夢と笑顔があふれる茅野市運動公園陸上競技場公認継続及び施設整備プロジェクト」

  • 期間:令和4年4月5日(火曜日)~7月3日(日曜日)90日間
  • 茅野市縄文ふるさと大使の両角速さん(東海大学陸上競技部中長距離駅伝部監督)からの応援コメントを掲載しています。            
  • 返礼品:約300種類

※本プロジェクト限定のオリジナル返礼品(スポーツタオル)もあります。  

タオル      

【茅野市陸上競技場をイメージしたオリジナルスポーツタオル】

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」ガバメントクラウドファンディングサイトはこちらから<外部リンク>

QRコードQRコードを読み取ってください。

2.市内外企業等への協力依頼

(1)茅野商工会議所等への協力依頼

(2)本社等が市外の企業は企業版ふるさと納税の協力依頼

(3)ガバメントクラウドファンディングサイトの情報拡散

(4)スポーツ協会、陸上競技協会関係者等への協力依頼

施設概要

今後の状況によっては、再度休館・一部利用停止になる場合があります。

面積

34,580平方メートル

陸上競技(日本陸上競技連盟第3種公認)

  • 1周400メートル×8コース(全天候舗装)
  • 走高跳2か所(全天候型舗装)
  • 走幅跳/三段跳4か所
  • 砲丸投2か所(円盤投、ハンマー投、やり投は競技会時のみ各1ヶ所)
  • 助走路全天候型舗装
  • インフィールド芝生張
  • 観客席メインスタンド1,000人芝生3,000人
  • 身障者用20人

陸上競技場
totoロゴの画像です
totoロゴの画像<外部リンク>

利用案内

開場時間

午前5時から午後10時

(ただし、小学生、中学生、高校生の使用は午後9時までです。)

休場日

12月29日から翌年1月3日
(ただし、冬期間はお使いいただけないことがあります。また11月24日から翌年4月中旬頃までは事前予約できません。)

陸上競技場大会風景

申し込み方法はこちら。

料金

  • 専用使用1時間当たり
    市民1,800円 市民以外2,700円
  • 個人使用1時間当たり
    一般 市民150円 市民以外220円
    大学生等 市民110円 市民以外220円
    小中学生・高校生 市民70円 市民以外100円
  • 通年使用料
    一般 市民7,500円 市民以外11,000円
    大学生等 市民5,500円 市民以外11,000円
    小中学生・高校生通年使用料 市民3,500円 市民以外5,000円

身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以下障害者手帳)をお持ちの方

 障害者手帳をお持ちの方は、個人使用料が全額免除となります。利用申請時に「障害者手帳」を総合体育館窓口へ提示し「減免申請書」を記入してください。

その他

  1. アマチュアスポーツ、体育レクレーション以外の使用の場合は、使用料は倍額となります。
  2. サッカーでの利用は、大会のみになります。また、大会での利用については、専用使用となります。
  3. サッカーの大会は、地域主催大会及び都道府県大会で利用することが可能です(国際試合、Jリーグ公式戦等での利用はできません)。

関連情報

地図情報

茅野市運動公園陸上競技場
茅野市玉川500番地

 

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>