ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

漏水について

水道検針員がお届けする「水道使用水量等のお知らせ」や、水道料金の請求書をご覧になって、いつもより使用水量が多いと思われたときは、漏水している可能性がありますので、次の要領で確認してください。

漏水確認方法(地下部)

  1. すべての蛇口を全閉にする。
  2. すべての不凍栓を全開にする。
  3. 洗濯機、トイレのタンクから水音がしないことを確認する。
  4. 量水器(メーターボックス)内の発泡スチロールを取り出してメーター本体が見えるようにする。
  5. この状態でメーター本体の「パイロット」が動いていれば漏水の可能性があります。漏水の疑いがあったら、最寄りの茅野市指定給水装置工事事業者(以下「指定工事業者」という。)へ連絡のうえ、すぐ修理しましょう。

メーターBOX メーターBOX中

メーターボックス内にある水道メーター
水道メーターのパイロット部分の拡大

漏水確認方法(壁やポールの地上部)

  1. すべての蛇口をしめる。
  2. すべての不凍栓をあける。
  3. 洗濯機、トイレのタンクから水音がしないことを確認する。
  4. 地上にある隔測メーターの赤い数字「10リットルカウンタ」を確認してメモする。
  5. 1時間以上水道を使用しないようにした後、再度「10リットルカウンタ」を確認して、手順4でメモした数字と相違がないか確認します。
  6. 手順1~5を何度繰り返しても「10リットルカウンタ」の数字に相違があれば漏水の可能性があります。

不凍栓

5

8

※10リットルカウンタの数字が「5」が「8」になったら、5→6→7→8計30リットルの水が流れたことになります。

漏水による料金の軽減(減免)制度

漏水により使用水量が増加し料金が増額した場合は、指定工事業者で漏水修理を行っていただくと料金の軽減(減免)措置の対象となる場合があります。修理をした指定工事業者か水道課営業係にお問い合わせください。

関連情報

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>