ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 区・自治会の女性役員登用状況調査結果について

区・自治会の女性役員登用状況調査結果について

 住みよい豊かな地域コミュニティを作り、地域力を高めていくために、男女が社会の対等な構成員として、多様な能力を活かし様々な視点や新たな発想を取り入れることが必要です。

 区・自治会の政策・方針決定過程への女性の参画推進を目的に、毎年、茅野市男女共同参画推進会議が、区長・自治会長を通じて、女性役員の登用状況や意見を調査し、啓発に役立てています。

 調査結果の概要は、女性役員がいる、または女性役員が必要だと思う区・自治会の数が、この調査を始めた平成20年より増え、女性役員の必要性が少しずつ認められています。

 また、女性役員の登用が進まない理由として、女性自身が参画への意識がないこと、役員が毎年改選されるため、女性役員登用の意識が根付かないことなどが指摘されています。

 区・自治会の中には、男女の区別なく選出可能にしている所や総会等に女性も参加するようにし、区・自治会への参画の意識を持ってもらうよう啓発している区・自治会もありました。

 調査結果を添付しますので、下記からダウンロードをし、各区・自治会の女性登用への参考にしてください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>