ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 美サイクルセンター > 生ごみ処理機器設置補助金

生ごみ処理機器設置補助金

 茅野市では、生ごみを排出者自らが処理することを促進し、ごみの減量とごみに対する市民意識の高揚を図るために、生ごみ処理機器を購入、設置した場合に補助金を交付しています。

補助対象者

 市内に住所を有し、その住所に生活の本拠を置き、自ら生ごみを減量または堆肥化する処理機器を購入する一般家庭です。

補助金の額及び対象基数

  ・生ごみ処理機(電動式)  1世帯当たり1基まで   

  ・生ごみ堆肥化容器(コンポスター)  1世帯当たり2基まで

生ごみ処理機器補助金額
処理機器の種類 補助金額等
電動式処理機器 購入に要する経費の2分の1以内で、上限額3万円
堆肥化容器(コンポスター) 購入に要する経費の3分の2以内で、上限額1基5千円

 補助金の対象となる経費は、生ごみ処理機器本体の購入費用です。付属品、送料等は対象になりません。

申請に必要なもの

  • 印鑑(認印で良いです。)
  • 領収書(生ごみ処理機器の品目・購入金額・購入先が確認できるもの) 購入方法が通信販売、オンラインショッピングの場合は、品目・購入金額・購入先・支払済であることが確認できる領収書類を提出してください。
  • 振込口座が確認できるもの

  電動式の場合

   ・メーカー名、機種名が確認できるカタログ等の写し

  以前にこの補助金を受けている場合

   ・前の処理機器の廃止届(使用不能になった場合のみ補助対象とします。)

申請方法

 補助金申請は、申請者本人またはご家族が美サイクルセンター(諏訪南清掃センター内)または市役所環境課(市役所2階北側フロア)窓口で申請してください。

申請に必要な書類

  • 生ごみ処理機器設置補助金申請書
  • 請求書
  • 廃止届(以前にこの補助金を受けている場合)

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>