ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子宮頸がん検診

子宮頸がん検診

令和4年度の申し込みは、令和4年3月31日までが原則です。

4月以降は申し込みは可能ですが、検診票の送付までお時間がかかります。

最終の申し込みは令和4年12月末までです。早めに申し込みください。

対象者 

【2年に1回の検診です】

21歳以上の方(平成14年4月1日までに生まれた方)のうち
令和3年度に子宮頸がん検診を受診していない方。

※ただし、主治医の勧めがあった場合は、健康管理センターにご相談ください。

実施期間

令和4年5月6日(金曜日)から令和5年2月28日(火曜日)まで

(申し込みは令和4年12月末までです。)

自己負担額

 (検診料 約7,500円のところ) 500円

指定医療機関及び検査内容

諏訪中央病院、平出クリニック内科・産婦人科、平岡産婦人科

子宮頸部の細胞診を行ないます。子宮頸部の表面(粘膜)を綿棒などで軽くこすりとった細胞を顕微鏡で調べます。

申込方法

案内通知

申し込みをされた方には、検診票をお送りします。(4月末送付予定)

検診結果は、受診後およそ1か月~1か月半後にお送りします。

検診結果が「精密検査」となった場合は、なるべく2週間以内に受診してください。

自己負担額が無料になる方

(1)70歳以上の方 昭和28年4月1日までに生まれた方(申請手続きは不要です。)
(2)市民税非課税世帯の方
(3)生活保護を受けている方
(4)令和5年4月1日現在で、41歳・51歳・61歳の方(申請手続きは不要です。)

(2)(3)の方は、受診券を発行いたしますので、事前に健康づくり推進課(茅野市健康管理センター内)または、保健福祉サービスセンターで申請手続きをお願いします。各種検診自己負担額免除の手続きについて

個人情報について

検診で得られた情報は、国や県への報告のため統計処理(数値)で利用させていただきます。それ以外に利用することはありません。このことについて、承知したうえで受診していただくようお願いいたします。

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>