ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

0123広場

10月1日からの段階的な開館について(9月30日現在)

 茅野市こども館0123広場は、0歳から3歳の子育て中の親の子育てを支援することを目的として開館します。

開館日時

  1. 利用変更開始日 10月1日から
  2. 開館曜日  月曜日から日曜日。定休日は、木曜日、年末年始(12月29日から1月3日)
  3. 開館時間  午前10時から午後5時まで

  ※必要に応じて、入館者数の制限を設ける。

入館の際の制限について 

  1. 当面は、0歳から3歳と、その親または祖父母1名のみとします。
  2. 館内での飲食・午睡はできません(水分補給は可能)。
  3. 大人の方は、マスクを必ず着用してください(2歳以上のお子さんは、可能な範囲で着用をお願いします)。
  4. エントランスにて検温、聞き取り調査を行い、場合により入館をお断りすることがあります。

検温・聞き取り調査の内容

  1. 検温し、体温が子どもは37.5度以上、大人は37.3度以上ないか。
  2. 過去14日以内に発熱(目安として子どもは37.5度以上、大人は37.3度以上ある)や感冒症状(咳、たん、鼻汁・鼻づまり、のどの痛み、胃腸炎も含む下痢)倦怠感などがあったかどうか。
  3. 同居のご家族のに発熱や風邪の症状がないか。

ご協力いただく感染予防対策

  1. エントランスにて、非接触型体温計での検温にご協力ください。
  2. 受付後と退館時に、石鹸での手洗いとアルコール手指消毒剤での手指消毒を行ってください。
    手を拭くときは、備え付けのペーパータオルをお使いください。
  3. 他の利用者の方と手が届く範囲以上の距離を保ってください。長時間の会話、大きな声を出すことはお控えください。
  4. 当面の間、館内での飲食・午睡はできません(水分補給は可能です)。
  5. 親子一緒に遊び、お子さんから離れないようにしてください。
  6. お子さんが舐めた玩具や絵本は、所定の入れ物に入れてください。

感染が発生した場合の対応

  1. 0123広場を利用した方の中に感染者が出た場合には、連絡をさせていただきます。
    場合によっては保健所等の公的機関に連絡をとっていただきます。
  2. 保健所の聞き取りに協力していただきますよう、お願いいたします。

 再度臨時休館となる場合の基準

利用者が感染したことが確認された場合。
茅野市新型コロナウィルス感染症対策本部の方針に従います。

子育て真最中!遊んで話して楽しい広場

広場入口あそびのひろば

「雨や雪の日でも、おもいっきり遊べる公園ってないかなあ。」
「こども同士・親同士の出会いの場、教えて。」
「育児のこと、もっと知りたいのですが。」

0123広場は、0~3歳を中心とした就園前の子どもさんと子育て中のみなさんが、いつでも自由に遊べる屋根付きの公園です。

 0123広場予定表はこちらからご覧いただけます

施設案内

利用時間

午前10時から午後6時まで

休館日

木曜日と年末年始。都合により休館することもあります。

利用対象者

0歳から3歳を中心とし就園前の子どもさんと子育て中のみなさん
※市外の方も利用可能

入館料

無料(初回に、登録カード代100円が必要となります。)

駐車場

ベルビア地下駐車場をご利用ください。こども館利用者は無料になります。

広場の紹介

あそびのひろば

あそびのひろばの画像1あそびのひろばの画像2ボールプール

子どもが遊び、子ども、親同士が交流するコーナーです。0から3歳の子どもの発達機能を促す遊具をおきました。雨や雪の日でも思いっきり遊べます。妊婦さんも子どもの遊びを見に来ませんか。

わいわいスペース

わいわいスペースの画像

講座や子育てサークル等、みなさんが利用できるスペースや相談室があります。

絵本コーナー

絵本コーナーの画像

約300冊の絵本を用意しました。小さな子どもの目線で絵本をみられるよう本棚も設置してあります。

おひるねコーナー
おっぱいコーナー

お昼寝コーナー

ベビーベッドや畳があり、お昼寝ができます。また、授乳やお母さんの更衣もできます。

もぐもぐコーナー

もぐもぐコーナーの画像

食事やおやつが食べられるコーナーです。近くにキッチンコーナーがあり、温かいお湯も用意していますのでミルクも作れます。

小さな子ども用トイレ・手洗い

トイレ手洗い

トイレには、小さい子ども用のトイレやベビーベッド・ベビーチェアーもあります。

アンパンマン体操

アンパンマン体操の画像

午前11時と午後3時になるとみんなであんぱんマン体操をしています

0123広場館内図

広場館内図

詳しい案内図[PDFファイル/4.6MB]はこちらからご覧いただけます

0123広場の機能について

子どもに関する「なんでも相談」

  • 初めて子どもを育てるお母さんのための育児相談。障害のことなどの福祉的相談。
  • 学童期の不登校やいじめなど教育的な相談。
  • 子どものいる家庭での社会的相談。
  • ここで解決できないものは、専門相談員や保健福祉サービスセンターなどと協力して継続的にフォローします。

24時間対応できる相談体制

24時間、相談を受け付けます。

子育てについての学習の場

核家族化や市外からの転入者が増え、子育てについて相談する人が周囲にいない状況で、子育てについて学習する機会を用意します。さらに、子育てをとおして親も成長する機会の提供をします。

情報の提供・交換・集積の場

子どもに関する情報を集め、だれもがその場所で必要な情報を閲覧できます。

子どもが遊び、子ども同士・親同士が交流する場

子ども同士が遊びをとおして知り合い、親同士も知り合いを作っていく場の提供をします。子育てサークル等の場所として、多いに利用してください。

子どもを預け合う場

こども館(0123広場)では、託児はしませんが、知り合った親同士がこの場を利用して、しばらくのあいだ子どもの面倒を見てもらうといった利用の仕方もできます。預けられた子どもが楽しかったと両親に言えるような時間と場所をもてるようにしたいと思います。

一時避難の場

保育園・幼稚園などに何らかの理由で行かれない子どもが「こども館」だったら行くといった形で利用いただけます。

その他

  • 妊娠中から出産後、安心して子育てに向かうことができるよう、保健課主催の「パパママ講座」を行っております。3回のうち、1回を0123広場で、2回を健康管理センターで行っております。
  • 行政や社会福祉協議会・ボランティアの行っているサービスで「こども館」で行った方が効果的で利用しやすいものを取り入れていきます。

※茅野市こども館には0123広場の他に中学生、高校生世代の居場所Chukoらんどチノチノがあります。
※また、市内10ヵ所に図書館分室が併設している地区こども館がありますのでご利用ください。

ダウンロード

0123広場案内図[PDFファイル/4.6MB]

地図情報

茅野市ちの3502-1ベルビア3F

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>