ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

総合教育会議について

総合教育会議とは

改正地方教育行政法(「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」)の施行により、平成27年度からすべての自治体で首長が主宰する総合教育会議を行うこととなりました。

総合教育会議とは、市長と教育委員会が円滑に意思疎通を図り、茅野市における教育の課題及び目指す姿等を共有しながら、連携して効果的に教育施策を推進していくための会議です。

会議は原則公開で開催され、どなたでも傍聴できます(非公開で行うこととされた付議案件等を除きます)。
傍聴を希望する方は、会議開催時刻までに会場へお越しください。

会議の構成員

市長、教育委員会
必要に応じて、意見聴取者(学識経験者等)の出席を要請します。

協議・調整事項

総合教育会議では、次の事項について協議・調整します。

  • 教育行政の大綱の策定
  • 教育の条件整備など重点的に講ずべき施策
  • 児童・生徒等の生命・身体の保護等の緊急の場合に講ずべき措置

第8回茅野市総合教育会議の開催内容


第8回茅野市総合教育会議を、下記のとおり開催します。

日時

平成31年2月14日木曜日午後4時30分から午後5時30分

場所

ゆいわーく茅野 1階 101・102会議室

内容

  • 教育大綱の見直しについて
  • 意見交換

会議の結果

総合教育会議会議録のページはこちら。

関連情報

総合教育会議議事録

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>