ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 農林課 > 茅野市人・農地プラン総合支援事業

茅野市人・農地プラン総合支援事業

茅野市の人・農地プランとは

人・農地プランとは人と農地が抱える問題を地域で話し合い、一体的に解決出来るように農地を担い手に集約していくことを目的とした「未来の設計図」となるものです。プランを作成した地域は、今後打ち出される様々な事業の支援対象となります。プラン作成の基本的な考え方については、「茅野市農業マスタープラン」・「茅野市農業振興ビジョン」によって従来から進めている集落営農組織の育成・確保、農地の利用集積を更に推進します。また、農業の担い手を確保していく観点から、青年就農者を積極的に支援し、持続可能な力強い農業体系づくりを推進します。この「人・農地プラン」を作成することで、新たな地域農業の仕組みづくりを行う契機と捉え、人と農地が抱えている問題を一体的に解決すべく、地域の実情に応じたプランの作成を推進していきます。

茅野市では現在、10地区98区(自治会含む)で組織され、旧村単位では9地区66区で農地が存在しており、平成26年度は旧村単位の9地区においてプラン作成を進めてきました。本来であれば、土地利用型の農業者を担い手とし、農地の集約を進めていくのですが、茅野市では園芸品目の栽培も盛んであり、必ずしも農地の集約化が農業規模の拡大に繋がらないのが実情です。そこで農業の規模にこだわらず、9地区におけるプラン座談会の中で中心的経営体となりうる方を推薦していただき、本人の意思確認を行った後に地域の中心的経営体として登録を行いました。

人・農地プランで話し合っていただく内容とは?

  • 今後、地域の中心となる経営体は誰か?
  • 地域の担い手は確保されているか?
  • 将来の農地利用のあり方は?
  • 農地中間管理機構の活用方針は?
  • 近い将来の農地の出し手の状況は?

担い手が農業を行う上での問題点を共有し、地域農業の今後をどのようにするかを話し合います。

平成25年に実施「人・農地プランアンケート」結果は下記をご覧ください。

配布枚数4,225枚回収枚数3,378枚回収率79.95%地域農業の将来(人と農地の問題)に関するアンケート結果[PDFファイル/1.4MB]

アンケート結果(各地区積上げグラフ)[PDFファイル/1.4MB]

人・農地プランの中心的経営体に位置づけられることのメリットは?

  • 農業次世代人材投資資金(経営開始型)の受給
    (50歳未満の認定就農者であり、給付要件を満たし、独立・自営就農する方に年間150万円を給付)
  • スーパーL資金の当初5年間無利子化(認定農業者)
  • 経営体育成支援事業(機械購入費用3月10日を補助する)
  • その他(今後の施策など)

詳しくは下記の農林水産省のホームページをご覧ください。
人・農地プランについて(農林水産省HP)<外部リンク>

 

人・農地プラン公表について(平成27年度更新)

平成27年度の変更点を人・農地プラン検討会において審査・検討を行い、9地区の人・農地プランを策定しました。

「農地中間管理事業の推進に関する法律」第26条第1項の規定に基づき、協議の結果を公表します。

各地区の最新版「プラン公表内容」は下記よりご確認ください。

「人・農地プランの実質化」に向けた工程表の公表について

『人・農地プランは、平成29年度末現在、全国の1,587市町村において、15,023の区域で作成されています。この中には、地域の徹底した話合いに基づいたプランが既に作成された地域がある一方、地域の話し合いに基づくものとは言い難いものもあるところです。』(関東農政局 担い手育成課)とあり、真に地域の話合いに基づくものにするための『実質化』が国から求められています(詳しくは、下記の農林水産省のホームページをご覧ください)。

http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/hito_nouchi_plan.html

茅野市では、平成26年度におけるプラン作成から随時、地域での話合いを進めてきましたが、現行の各プランが今回の『実質化』の要件には該当しないため、令和2年度に『実質化』を行います。

国の指導に基づき、『実質化』の工程を公表しますので、下記よりご確認ください。

 

その他

新規就農者が入った、営農組合ができた、新しい農業政策が発表されたなど、状況の変化に応じてプランは定期的に見直しを行い、更新をしていきます。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>