ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 茅野市縄文プロジェクト > 縄文科学習(縄文・市民科学習)の取組

縄文科学習(縄文・市民科学習)の取組

縄文科学習(縄文・市民科学習)は、小学校においては、縄文体験活動や探究活動を行う中で、自立、協働、創造の学びを深めることを目指し、中学校では小学校の学びを基に、ふるさと茅野市や地域のよさ、課題に目を向け、自分なりに提案する活動の中で、自立、協働、創造の学びを深めることを目指して様々な活動に取り組んでいます。

令和元年度の活動

縄文市民科学習公開授業研究会

授業公開により実際の子どもの姿を通して、市内小中学校教職員が互いに学び合う場です。

  1. 永明小学校  令和元年10月24日(木曜日)
    5年2部「縄文人の主食 ドングリをおいしく食べよう」

  2. 長峰中学校  令和元年11月26日(火曜日)
    3年2組、4組「長峰中発 茅野市の防災 ~守れ!地域の命~」

研究会の様子はこちらのページをご覧ください。

市役所ロビー展

実施期間 令和元年12月13日(金曜日)~12月24日(火曜日)

各校の学習成果を掲示物にまとめ、市民の皆さんに見ていただく発表の場です。
展示の様子はこちらのページをご覧ください。

縄文・市民科合同学習発表会

実施日 令和元年12月21日(土曜日)市役所8階大ホール

ロビー展と同様に、各校の学習成果を市民の皆さんに発表する機会です。映像資料を中心に時には劇や歌等を交え、各校の工夫を凝らした発表がみられました。 
発表会の様子はこちらのページをご覧ください。

「縄文アート」市民館

実施期間 令和元年10月4日(金曜日)~10月21日(月曜日)

子どもたちの立体物作品を中心に、市民館の内外で作品展示会を実施しました。展示には地域のボランティアの方々にご協力いただきました。
展示の様子はこちらのページをご覧ください。

中央公民館 縄文アート「祈願模様」

実施日 令和元年7月29日(月曜日)作品製作

中央公民館、京都造形芸術大(康耀堂美術館)、考古館共催で、夏休みの企画として実施されました。本年度は、尖り石縄文考古館内の展示物を鑑賞した後、オリジナルの「祈願模様」を考え作品製作しました。
製作の様子はこちらのページをご覧ください。

縄文かるた大会

実施日 令和2年1月19日(土曜日)

縄文プロジェクト「識る」部会主催の縄文かるた大会に参加。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>