ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 官民連携 > サウンディング市場調査 > 茅野駅周辺駐車場を対象としたサウンディング市場調査の実施について

茅野駅周辺駐車場を対象としたサウンディング市場調査の実施について

茅野駅周辺駐車場を対象としたサウンディング市場調査を実施します。

 下記のとおりサウンディング市場調査を実施しますので、実施要領等を参照の上応募してください。

1 目的

 当市では、平成30年3月に茅野市都市計画マスタープランを改訂し、JR茅野駅周辺を都市機能集約拠点として定めるとともに、JR茅野駅周辺の交通結節点としての機能向上を図るため、JR茅野駅東西広場の充実・活用やJR茅野駅周辺駐車場(以下「駅周辺駐車場」と表記します。)等の整備を進めるものとしています。

 本調査は、駅周辺駐車場の一体的な活用・整備の方針策定に向けた検討を進めるため、駅周辺駐車場について、市場性を把握するとともに、維持管理コスト低減に向けた活用手法や、利便性、収益性向上に向けた整備手法等についての情報収集することを目的とします。

2 募集する提案

 提案者自らが実施主体となっていただける実現可能な提案を募集します。駅周辺駐車場の管理運営に当たり、その活用方法について民間事業者と対話を通して、広く意見や提案を求めます。民間事業者のノウハウやアイディアを提案していただくことにより、駅周辺駐車場管理運営の再編に向けて、以下の項目について展開できる可能性に加え、事業方式、法定手続き、所有形態、料金形態の再編、管理運営方法等を含めた提案を募集します。

 なお、駅周辺駐車場の一体的な活用を基本として考えていますが、駅周辺駐車場の一部を活用するアイディアがあれば併せてお聞かせください。

 また、市営青空駐車場はパーク&ライド駐車場として利用することが可能であり、満車率が高い駐車場です。一体的な活用を前提としつつ、駅から半径300メートル以内の低未利用地の活用や、立体駐車場設置の可能性についても検討し、ご提案をお願いします。

 

(1) 市場性の有無

(2) 事業者の参加意向の把握と、資産活用アイディア(事業内容、事業方式等)

(3) 維持管理コストの低減方法

(4) 地域の活性化などの賑わいづくり、地域貢献活動、環境対策等

(5) 事業の対象範囲、事業期間等の諸条件

(6) 資金計画(料金形態の見直し検討を可とします)

(7) その他、事業実施にあたって行政に期待する支援や配慮してほしい事項

3 サウンディング市場調査の対象とする駐車場

(1)茅野市営地下駐車場         (2)茅野市営青空駐車場

(3)茅野市営東口自動パーキング     (4)茅野市営茅野駅前駐車場

(5)茅野市民館第1駐車場       (6)茅野市民館第3駐車場

(7)茅野市民館第4駐車場       (8)茅野市民館第5駐車場

サウンディング市場調査の対象とする駅周辺駐車場を表示しています

4 スケジュール

令和元年7月16日(火曜日)

・サウンディング実施要領の公表

・質問書受付開始

令和元年7月26日(金曜日)

・質問書提出期限

令和元年7月30日(火曜日)

・現地見学会・説明会の参加申込期限

・質問書に対する回答の公表

令和元年8月1日(木曜日)

・現地見学会・説明会の開催

令和元年8月9日(金曜日)

・現地見学会・説明会での質問に対する回答の公表

令和元年8月22日(木曜日)

・サウンディング参加申込期限

令和元年8月30日(金曜日)

・提案書事前提出

令和元年9月5日(木曜日)

・サウンディング実施

令和元年9月20日(金曜日)

・サウンディング実施結果概要の公表

5 応募に係る資料 


茅野駅周辺駐車場に関するサウンディング市場調査実施要領 [PDFファイル/605KB]

別紙 エントリーシート [Wordファイル/22KB]

6 質問に対する回答

事前質問に対する回答 [PDFファイル/55KB]

現地見学会・説明会で寄せられた質問に対する回答 [PDFファイル/49KB]

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>