ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工課 > セーフティネット保証

セーフティネット保証

 セーフティネット保証は、中小企業信用保険法第2条第5項及び第6項の規定に基づき、取引先企業等の倒産、突発的災害、取引金融機関の破綻などにより経営の安定に支障が生じている中小企業者に対し、信用保証協会が一般保証枠とは別枠で保証を行う制度です。この制度を利用する場合は、事業所の所在地を管轄する市(町村)長の認定を受ける必要があります。

中小企業庁:セーフティネット保証制度 概要
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm<外部リンク>

台風19号の影響に伴う保証について(セーフティネット保証4号認定)

 中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット保証4号)は、突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための国の制度です。

 このたび、台風19号の影響により、茅野市がセーフティネット保証4号における指定地域に認定されました。

 セーフティネット保証4号の認定を受けることで、一般保証とは別枠の信用保証協会の保証(保証割合100%)を利用することが可能となります。

中小企業庁:セーフティネット保証(4号:突発的災害(自然災害等))
https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_4gou.htm<外部リンク>

指定期間

令和元年10月12日から令和2年2月11日まで

認定要件

・茅野市において1年以上継続して事業を行っていること。

・台風19号の発生に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

申請方法

認定申請書(様式は商工課窓口でお渡しします)2通と、認定条件を証明する書類を添付し、商工課に提出してください。

茅野市制度融資利用者について

セーフティネット保証の認定を受けて茅野市制度融資を利用される場合は、通常10分の8の保証料補助のところ、10分の10(全額補助)の保証料補助となります。

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>