ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 上水道・下水道 > 下水道 > 平成29年度白樺湖下水道組合決算

平成29年度白樺湖下水道組合決算

平成29年度白樺湖下水道組合の決算

白樺湖下水道組合の平成29年度歳入歳出決算額は、以下のとおりです。

平成29年度決算総括表(単位:円)

会計区分

歳入決算額

歳出決算額

差引

一般会計

34,910,230円

19,054,349円

15,855,881円

歳入内訳

白樺湖下水道組合に平成29年度中に入ったお金(歳入)は、約3,491万円となり、前年度に比べ約1,500万円減少しました。
 歳入のうち、最も減少したのは分担金及び負担金で、平成28年度に比べ1億1,730万円減少しました。一方、使用料及び手数料が約130万円増加しました。

歳入内訳(単位:円)

項目

28年度収入済額

29年度収入済額

増減

分担金及び負担金

132,006,522円

14,698,214円

-117,308,308円

使用料及び手数料

242,125円

1,543,376円

1,301,251円

繰入金

18,108,412円

0円

-18,108,412円

繰越金

66,135,037円

17,932,193円

-48,202,844円

諸収入

1,928,996円

736,447円

-1,192,549円

合計

218,421,092円

34,910,230円

-183,510,862円

歳入の項目説明

  • 分担金及び負担金
    白樺湖下水道組合を構成する茅野市と立科町からの負担金が主なものです。
  • 使用料及び手数料
    下水道の使用料収入が主なものです。
  • 繰入金
    基金から繰り入れた収入です。
  • 繰越金
    前年度から繰越されたお金です。
  • 諸収入
    上記に該当しないその他の収入です。

歳出内訳

白樺湖下水道組合が平成29年度中に使ったお金(歳出)は、1,905万円となり、前年度に比べ1億8,143万円減少しました。
 歳出のうち、最も減少した科目は公債費で1億5,307万円減少しました。

平成29年度歳出内訳(単位:円)

項目

28年度支出済額

29年度支出済額

増減

総務費

3,363,341円 1,368,063円 -1,995,278円

下水道管理費

44,051,397円 17,686,286円 -26,365,111円

公債費

153,074,161円 0円 -153,074,161円

合計

200,488,899円 19,054,349円 -181,434,550円

歳出の項目説明

  • 総務費
    組合の全般的な管理事務、議会に充てている経費です。
  • 下水道管理費
    下水道の維持管理のために充てている経費です。
  • 公債費
    借入金である組合債の元金、利子に充てている経費です。
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>