ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 高齢者・保険課 > 国民健康保険 平成30年度以降の制度改正についてのお知らせ

国民健康保険 平成30年度以降の制度改正についてのお知らせ

平成30年度以降に実施された国民健康保険制度の改正についてお知らせします。

平成30年8月から

70歳以上の方の高額療養費の自己負担額が変更になりました

平成29年8月から70歳以上の方の自己負担限度額が、段階的に引き上げられました。

高額療養費については、下記関連情報の「高額療養費の支給(70歳から74歳まで)」をご参照ください。

70歳以上75歳未満の人の所得区分については、下記関連情報の「70歳から74歳までの医療費自己負担割合について」をご参照ください。

※以下の表の【 】内は、過去1年間に4回以上発生した場合の、4回目以降の限度額です。

平成30年7月まで

所得区分 外来(個人単位)の限度額 外来+入院(世帯単位)の限度額
現役並み所得者 57,600円 80,100円+(医療費の総額―267,000円)×1%
【44,400円】
一般 14,000円
(年間上限額144,000円)
※1
57,600円
【44,400円】
低所得者2 8,000円 24,600円
低所得者1 8,000円 15,000円

※1:年間上限額は、8月から翌年7月までの累計額に対して適用されます。

平成30年8月から

※平成30年8月以降は、現役並み所得者の区分が細分化されました。

所得区分

外来(個人単位)の限度額

外来+入院(世帯単位)の限度額

課税所得690万円以上

252,600円+(医療費の総額―842,000円)×1%
【140,100円】

課税所得380万円以上

167,400円+(医療費の総額―558.000円)×1%
【93,000円】

課税所得145万円以上

80,100円+(医療費の総額―267,000円×1%
【44,400円】

一般

18,000円
(年間上限額144,000円)
※2

57,600円
【44,400円】

低所得者2

8,000円

24,600円

低所得者1

8,000円

15,000円

※所得とは、「基礎控除後の総所得金額等」のことです。

※2:年間上限額は、8月から翌年7月までの累計額に対して適用されます。

平成30年4月から

入院時食事代の自己負担額が変更になりました

入院したときには、食事代の一部を自己負担しますが、所得区分が一般の方については、平成30年4月から「1食460円」に引き上げられました

入院時食事代については、下記関連情報の「入院時の食事代」をご参照ください。

平成30年8月から

70歳以上の方の高額介護合算療養費の自己負担限度額が変更になりました

医療費が高額になった世帯に介護保険の受給者がいる場合、国民健康保険と介護保険の限度額をそれぞれ適用した後に自己負担額の年額を合算して、下記の限度額を超えたときには、申請によりその超えた分が高額介護合算療養費として後から支給されますが、平成30年8月から70歳以上の方の自己負担限度額と所得区分が変更されました。

高額介護合算療養費については、下記関連情報の「介護保険の各種軽減の制度について」をご参照ください。

平成30年7月まで

所得区分

限度額
現役並み所得者 67万円
一般 56万円
低所得者2 31万円
低所得者1 19万円

平成30年8月から

所得区分

限度額
課税所得690万円以上 212万円
課税所得380万円以上 141万円
課税所得145万円以上 67万円
課税所得145万円未満等 56万円
低所得者2 31万円
低所得者1 19万円

関連情報

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>