ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

医療費を大切に

医療費は年々増える傾向にあります。医療費の増加は国民健康保険の財政を圧迫し、お医者さんの負担増加にもなり大きな問題になっています。日ごろから健康づくりを心掛けるとともに、お医者さんの適正受診を心掛け、医療費の節約に努めましょう。

  • 医療費の削減は、まずは健康づくりです。バランスのとれた食事・適度な運動・十分な睡眠を心がけましょう。
  • 緊急でない場合の休日・夜間受診は控えましょう。
    長野県小児救急電話相談「#8000」も活用ください。
    (アナログ回線・IP電話の場合は、「0263-34-8000」)
    相談日時:毎日午後7時から午後11時まで
  • かかりつけ医を持ち、気になることがあったら、まずはかかりつけ医に相談しましょう。
    紹介状を持たずに、最初から大病院を受診すると費用が余計にかかることがあります。
  • 同じ病気で複数の医療機関を受診することは控えましょう。
  • 自己判断で治療をやめないようにしましょう。
  • かかりつけ薬局を持ちましょう。
  • 薬は医師や薬剤師から指示のあった用量・用法を守りましょう。薬が余ってしまったときは、医師や薬剤師に相談しましょう。
  • 新薬と同様の効果・効能を持ちながら、価格を低く抑えたジェネリック医薬品を積極的に利用しましょう。
  • 定期的に健診を受けて、病気の早期発見に努めましょう。

長野県小児救急電話相談について<外部リンク>」はこちらをご覧ください(長野県のホームページにジャンプします)。

ジェネリック医薬品については、下記関連情報の「ジェネリック医薬品について」をご覧ください。

関連情報

ジェネリック医薬品について

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>