ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 医療・健康 > 感染症・特定疾患 > 成人男性風しん抗体検査及び第5期麻しん風しん予防接種

成人男性風しん抗体検査及び第5期麻しん風しん予防接種

対象者

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

◎昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの人には、5月にクーポンを発送しました。
◎昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性で、今年度、抗体検査を希望する方は、茅野市健康管理センターへご連絡ください。(クーポンを発行します。)

なぜ、風しん抗体検査が必要なの?

風しんとは

 病原体

 風しんウイルス

感染経路

飛沫感染

潜伏期間

2~3週間

症状

軽いかぜ症状ではじまり、発疹、発熱、後頸部リンパ節腫脹などが主症状です。

その他、眼球結膜の充血もみられます。

発疹も熱も約3日で治るので「3日ばしか」とも呼ばれることがあります。

合併症として

関節痛、血小板減少性紫斑病、脳炎などが報告されています。

血小板減少性紫斑病は患者3,000人に1人、脳炎は患者6,000人に1人くらいです。大人になってからかかると重症になります。

妊婦さんが、妊娠早期に風しんにかかると

先天性風しん症候群と呼ばれる病気により、心臓病、白内障、聴力障がいなどの障がいを持った赤ちゃんが生まれる可能性があります。
家族、職場などに妊娠の可能性がある女性がいる方は、特に注意が必要です。

実施期間

令和元年4月から令和4年3月までの3年間実施

今年送られたクーポンの有効期限は、令和2年3月までとなります。

3月までに受けられなかった人には、来年新しいクーポンを郵送します。

検査内容

風しん抗体検査(血液検査)

検査費用

無料

抗体検査の受け方

1.特定健診・職場の健診など健診時に受ける

健診の時に、クーポンを持っていくと、健診と一緒に抗体検査が受けられます!(血液検査が1回ですみます。)

2.医療機関で受ける

医療機関に事前に電話予約をし,医療機関にクーポンを持っていってください。

茅野市風しん抗体検査・第5期予防接種実施医療機関 [PDFファイル/49KB]

全国の実施医療機関で実施することができます↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/index_00001.html<外部リンク>

抗体検査・予防接種の際に持参する物(抗体検査・予防接種共通)

本人確認書類生年月日や住所の印字があり、本人確認できるもの。

           運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(住所が記載)など

クーポン券…住民票がある自治体で発行されたもの

検査結果について

結果がわかるのは、後日となります。

検査の結果、抗体が基準値よりも低い場合

麻しん風しん混合ワクチン予防接種を1回受けます。(予防接種費用も無料です。)

事前に予約をし、クーポン券を医療機関に持って行って接種してください。

抗体検査を受けなくてよい場合

対象者で抗体検査を受けなくてもよい方(希望があれば検査できます)

(1)過去に風しんにかかったことがあり、検査でかかったことが証明されている

(2)過去に風しんの予防接種(風しん単独、MR、MMRなど)を受けたことがあり、その記録が残っている

(3)平成26年4月以降に風しん抗体検査を受け、「陽性」の記録がある

 *(1)~(3)に該当する方で、抗体検査を希望しない方は、証明する記録を健康管理センターへお持ちください。

対象者で抗体検査をしないで、予防接種の対象となる方

(1)平成26年4月以降に風しん抗体検査を受け、「陰性」の記録がある

 *該当となる方は、健康管理センターへご連絡をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>