ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建設課 > 橋梁長寿命化修繕計画

橋梁長寿命化修繕計画

 茅野市が管理する道路橋は約500橋ある中で、戦後の高度経済成長期に架けられた橋梁は一般に「寿命」と言われる時期を迎えようとしています。これらの橋梁を一斉に更新した場合、大きな財政負担が短期間に生じ、後世に多大な負担を課すことになってしまいます。茅野市では、今後このような状況を未然に防ぐため、これまでの事後的な修繕から予防的な修繕に転換を図ることで、橋梁の耐用年数を延ばし、修繕及び架け替えに係る費用を縮減することと、架け替え時期を分散し予算を平準化することが重要と考えます。
 この様な実状から、茅野市橋梁長寿命化修繕計画を策定しましたので、ここに公表いたします。今後この計画に基づき、予防保全的な修繕を実施していくことで、コスト縮減を図りながら、道路交通の安全性と信頼性を将来にわたり確保していきます。

ダウンロード

茅野市橋梁長寿命化修繕計画(概要版)[PDFファイル/0.97MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>