ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域戦略課 > 茅野市職員のソーシャルメディアの利用に関するガイドライン

茅野市職員のソーシャルメディアの利用に関するガイドライン

 ツイッターやフェイスブックに代表されるいわゆるソーシャルメディアは、今や人々の生活に非常に身近な情報の伝達手段として浸透しつつあり、近年利用者が急増しています。

 茅野市の行政活動においても、市民と行政の相互関係の構築に当たり、ソーシャルメディアが重要な手段となることが見込まれます。

 そこで、職員が、ソーシャルメディアの特性やリスクなどを十分に理解した上で、ソーシャルメディアを適切に利用し、その有用性を十分に活用できるよう、職員がソーシャルメディアを利用する際の基本的な考え方や注意点を明らかにする「茅野市職員のソーシャルメディアの利用に関するガイドライン」を策定しました。

茅野市職員のソーシャルメディアの利用に関するガイドライン[PDFファイル/121KB]

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>