ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 地域戦略課 > パートナーシップで進める地域情報化

パートナーシップで進める地域情報化

 茅野市では、「たくましく、やさしいまちづくり」を目標に掲げ、市民・民間と行政の役割分担を明確化し、市民主導、行政支援によるパートナーシップのまちづくりを推進しています。

 公民協働で実践しているまちづくりの重点3課題(地域福祉、生活環境、こども・家庭応援)の分野とともに、平成12年の補助事業採択により実施した「地域イントラネット基盤整備事業」を契機にパートナーシップのまちづくりという理念と手法に基づき、公民協働による地域情報化の推進に積極的に取り組んでいます。

公民協働の関係図

 公民協働の取り組みにより、情報化による市民サービスとして、地域コミュニティサイト「茅野市どっとネット」、「公共施設予約システム」、コミュニティテレビ放送「ビーナチャンネル」等が企画・運営され市民に提供されています。

市民活動組織「茅野市地域情報化推進ネットワーク」

 「茅野市情報プラザ」のある諏訪東京理科大学をはじめ、各種産業(商業、工業、観光、農業等)の代表や福祉、環境、教育の各分野において活動されている市民で組織されており、地域情報化に関する意見・要望・施策を集約し、茅野市に提言いただいています。そして、提言する実践組織として、その施策の実現のために自らが主体となり、積極的な活動をいただいています。

茅野市地域情報化推進ネットワークについてはこちらをクリックしてください。(別ページを開きます)

NPO法人「みんなでeネット」

 市民及び企業・民間組織に対し、情報リテラシー向上に関する事業を行い、社会教育やまちづくりの推進、こどもの健全育成、地域文化の振興を図るとともに、ネットワークコミュニティの健全な発展のための啓発・普及活動を通じて地域社会の活性化に寄与することを目的として、活動されています。

 「茅野市地域情報化推進ネットワーク」からの提言に基づき、地域コミュニティサイト「茅野市どっとネット」の運営管理、情報化講習会の開催等の業務を実施していただいています。

みんなでeネット<外部リンク>についてはこちらをクリックしてください。(外部ページを開きます)

関連情報

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>