ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ごみの分別にご協力を!

可燃ごみに、充電式電池、ボタン電池、中身が残っているライターなどが混在している場合、発火の恐れがあり、ごみ収集車や清掃センターでの火災事故の原因となります。
火災の発生により、ごみの収集や処理に支障が出るだけではなく、作業員に危険がおよぶこととなります。

電池、ライターについては、以下のように分別しお出しください。

分別の仕方
品目 分別区分 出し方
充電式電池 不燃物 不燃物の指定袋に入れリサイクルステーションに出す
ボタン電池 乾電池 リサイクルステーションに出す
使い捨てライター 可燃ごみ 中身を使い切り、可燃ごみの袋に入れごみステーションに出す

ボタン電池ライター

その他詳しい分別方法については下記をご覧ください。

家庭版ごみの出し方

 

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>