ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市で処理できないごみ

市で処理できないごみの一例

オートバイ、タイヤ、タイヤホイール、オイル、オイルエレメント、ブロック、畳、網戸、アルミサッシ、平トタン、便器、ホーローバス、FF式石油ファンヒーター、オイルヒーター、ボイラー、太陽熱温水器、ガスボンベ(LPG)、ガソリン、灯油、塗料、シンナー、農薬、消火器、農機具、漬け物石、ビニールシート、マルチ、業務用冷蔵庫、大型機械類、建築廃材、自動販売機、土砂が付着しているカーペット、その他市が不適当としたもの

家電リサイクル法対象品目(テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫、冷凍庫、エアコン、洗濯機、衣類乾燥機)は、買換えの場合は、購入する小売店に依頼してください。また、廃棄のみの場合で、購入した小売店が分かる場合は購入した小売店に依頼してください。その他の場合として、電機商業組合茅野支部加盟店の家電小売店にご相談ください。

問い合わせ先 長野県電機商業組合茅野支部長 スワ日立(電話72-2579)

関連情報

粗大ごみ等・産業廃棄物の処理業者一覧

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>