ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

縄文文化月間

例年、八ヶ岳縄文の里マラソン開催日前後から縄文まつり開催日前後まで、縄文に関連したさまざまなイベントを開催します。平成30年度(2018年度)で9回目となります。

2019年度につきましては、決まりしだいご案内いたします。

平成30年度(2018年度)に開催したイベント

尖石縄文考古館で開催したイベント

尖石縄文考古館の縄文文化月間中の無料開館日

9月9日(日曜日)、10月6日(土曜日)、10月7日(日曜日)

尖石縄文考古館学習コーナーミニ展示「レプリカ土偶大集合」

当館所蔵のレプリカ土偶を展示しています。

レプリカ土偶展示

見たことのあるあの土偶(のレプリカ)がずらりと並んでいます。
なお、撮影禁止です。ご理解ご協力をお願いいたします。
会期:9月8日(土曜日)~10月8日(月曜日)

第12回八ヶ岳縄文の里マラソン大会

開催日:9月9日(日曜日)
尖石縄文考古館がスタート及びゴール地点となります。なお、この日は尖石縄文考古館の無料開館日です。

縄文を楽しむ教室「縄文風のペンダントを作ろう」

穴あきの高麗石を使ってペンダントヘッドを作ります。

材料の穴あき高麗石 材料の高麗石

開催日:9月16日(日曜日)午前10時~正午
定員10名、要申し込み(申込受付は8月16日(木曜日)から開始しています)
受講料800円
持ち物:汚れてもいい服装

縄文を楽しむ教室「ドキドキ!土器のようなクッキー"ドッキー"を作ろう」

茅野市内の遺跡から出土した土器片を観察して、土器そっくりのクッキー作りに挑戦します。

ドッキー昨年度の作例 昨年度の作例です。

開催日:9月23日(日曜日)午前9時~午後3時
定員10名、要申し込み(受付は8月23日(木曜日)~9月16日(日曜日)です)
受講料:800円
持ち物:お弁当、エプロン、汚れてもいい服装

縄文文化大学講座「西日本の縄文文化」

昨年度の尖石縄文文化賞受賞者の矢野健一さんを講師に迎え、ご自身の研究成果をわかりやすく講演します。無料で受講できます。

矢野健一さん 矢野健一さん

開催日:10月6日(土曜日)午後1時30分~午後3時
講師:矢野健一さん(立命館大学文学部教授、第18回尖石縄文文化賞受賞者)

茅野市5000年尖石縄文まつり

10月7日(日曜日)午前9時~午後3時
尖石縄文考古館と史跡公園周辺でさまざまな体験型イベントが楽しめます。

八ヶ岳総合博物館で開催したイベント

クイズに答えて、黒曜石ゲット! 黒曜石クイズ

子どもも大人もクイズにチャレンジしよう。ヒントは展示室にあるよ。全問正解で小さな黒曜石をプレゼントします。
開催期間:9月9日(日曜日)~10月7日(日曜日)
先着50名、なくなりしだい終了
なお、八ヶ岳総合博物館の館内展示をご覧になるには、通常入館料が必要です。

茅野市図書館で開催したイベント

企画展示「尖石縄文集落を解き明かす」

会期:開催中~10月25日(木曜日)

地図情報

茅野市尖石縄文考古館

391-0213 長野県茅野市豊平4734-132
電話 0266-76-2270

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>