ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 各種相談 > 相談窓口 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > (よくある質問)休業により収入が減少しました。

(よくある質問)休業により収入が減少しました。

新型コロナ感染症生活困窮者自立支援金

緊急小口資金等の特例貸付を利用できない世帯で一定の要件を満たす生活困窮世帯に対し支援金を支給します。

対象

長野県社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特定貸付における総合支援資金の再貸付を受けた者であって、令和3年8月31日までに再貸付の最終借入月が到来している者、または再貸付の申請を行ったが不決定になった者
※申請者の世帯の収入及び資産、申請者の求職活動の要件があります。

給付額

1ヶ月ごとに以下の額を支給
単身世帯:6万円、2人世帯:8万円、3人以上の世帯:10万円

支給期間

3ヶ月間

申請期間

令和3年8月31日(火曜日)

問い合わせ先

地域福祉課 生活福祉係

電話0266-72-2101  内線317、318

生活保護

世帯の収入が国の定める最低生活費を下回っており、世帯主、世帯員の能力、資産を最低生活の維持のために活用してもなお生活に困窮している世帯ヘ生活保護費を給付します。金額は現在の収入等の環境により変わります。

制度の詳細については、生活保護のページをご覧ください。

問い合わせ先

地域福祉課 生活福祉係 

電話0266-72-2101 内線317・318

生活費等の必要な資金の貸し付け

長野県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、低所得世帯等に対して、生活費等の必要な資金の貸付を行う生活福祉資金貸付事業を実施しています。

受付窓口を茅野市社会福祉協議会で行っています。

相談の受付けは、原則予約が必要です。

特例貸付の受付期限

令和3年8月末まで

問い合わせ先

茅野市社会福祉協議会

電話0266-73-4431

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金

企業から休業手当を受け取れなかった方に、休業実績に応じて休業支援金を給付します。
制度の詳細は、厚生労働省HP「新型コロナウイルス感染症対応休業支援支援金・給付金」のページ<外部リンク>をご覧ください。

対象

休業により賃金が支払われない方

給付額

休業前の賃金の80%(月額上限33万円)

問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

電話0120-221-276


この他に、各種支援をご用意しています。

新型コロナウイルス感染症関連の各種支援パンフレットをご覧ください。

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>