ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

中小企業者等応援金について

茅野市では、新型コロナウイルス感染症拡大により著しく売上が減少している市内中小事業者等を対象に、応援金を支給します。(茅野市中小企業者等応援金)

令和3年3月12日の改正により、支給対象要件を売上高または事業収入額が前年比20%以上減少した事業者を対象としました。それにあわせて申請書兼請求書(様式第1号)も一部変更しました。

交付対象者(支給対象要件)

市内に事業所等を有する中小企業者等のうち、令和2年(令和2年1月から12月まで)の売上高または事業収入額が、令和元年(平成31年1月~令和元年12月まで)の売上高または事業収入額と比較して、20%以上減少している事業者

売上高または事業収入額には持続化給付金等の国、県、市等の補助金は含めます。
法人は決算期ではなく年間の売上高で、個人事業主は確定申告書の事業収入で比較します。
※申請時において廃業をしている事業者、売上減少額要件に該当しない事業者、大企業は対象外となります。

応援金支給額

支給対象要件

交付額

令和2年の売上高又は事業収入額が令和元年に比べ20%以上減少した場合

5万円

令和2年の売上高又は事業収入額が令和元年に比べ50%以上減少し、かつ、令和元年又は令和2年のいずれかの売上額が1000万円以上の場合

10万円

※減少額は、令和元年又は令和2年に創業し、前年との比較ができない場合は、月の平均収入、創業計画時の売上目標等により算出するものとします。

申請受付期間

令和3年(2021年)2月15日(月曜日)~8月31日(火曜日)

申請方法

 令和3年(2021)年8月31日(火曜日)までに、次に掲げる書類を添えて提出してください。
 (申請は、郵送もしくは窓口どちらでも受け付けます。)

※1事業者につき1回限りとし、同一事業者が複数の事業所等を有する場合においては、合算して申請してください。

  • 茅野市中小企業者等応援金交付申請書兼請求書(様式第1号)
  • 令和元年及び令和2年の売上比較がわかる書類
    (法人事業概況説明書、確定申告書B、試算表等の写し)
  • 令和元年及び令和2年創業した事業者は、開業及び創業計画書等の写し
  • 振込先口座の通帳の写し

申請受付(お問い合わせ)

観光、宿泊、飲食関係等の事業者

産業経済部 観光まちづくり推進課 観光係
電話番号:0266-72-2101(内線:422、423) 
メールアドレス:kanko(アット)city.chino.lg.jp

上記以外の業種の事業者

産業経済部 商工課 工業・産業振興係
電話番号:0266-72-2101(内線:432、433)  Fax:0266-72-4255
メールアドレス:shoko(アット)city.chino.lg.jp

備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信してください。

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>