ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

陽性者となった方と接触があった方へのお願い

陽性者となった方と接触があった方へのお願い

 新型コロナウイルス感染症用陽性者となった方と感染可能期間(陽性者の発症日(無症状の場合は検体採取日)の2日前から療養終了日までの間)に接触があった場合、以下のとおりご対応いただきましようお願いします。

自身の健康観察を行ってください

  •  健康観察期間(陽性者と接触があった日の翌日から7日間)は、ご自身で健康観察としてください。
  •  発熱、咳、のどの痛み倦怠感などの症状がみられたら、まずは、かかりつけ医に電話にて「陽性者と接触があった」とお伝えいただいた上で、受診してください。
  •  かかりつけ医がない場合は、長野県受診・相談センターへご相談ください。

感染リスクの高い行動を控えるようご協力ください

  •  陽性者と接触があったことのみを理由として、出勤を制限する必要はありませんが、抗原定性検査キットで自主検査等を行うことを推奨します。
  •  健康観察期間が経過するまでは、ハイリスク者との接触やハイリスク施設への訪問、不特定多数の者が集まる飲食や大規模イベントの参加等感染リスクの高い行動を控えてください。

濃厚接触の可能性がある方へのお願い

   陽性者と濃厚接触の可能性がある方は、以下についてもご協力お願いします。

  •  健康観察期間中は、出勤を含む外出の自粛を検討してください(仕事は、在宅勤務や休暇等、他者との接触がなくなるよう職場と調整をお願いします)。
  •  買い物は、ネットスーパーで行っていただくか、店舗を利用する場合は、混雑していない時間帯に店舗に行き、マスクの着用等感染対策をした上で、短時間で済ませてください。

  詳細は、長野県ホームページをご覧ください。

   

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>