ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 茅野市子育て・子育ち応援サイト > 寺子屋すくーる(短時間分散登校)の実施について

寺子屋すくーる(短時間分散登校)の実施について

新型コロナウイルス感染症から子どもたちを守り学びを保障するための寺子屋すくーる(短時間分散登校)の実施について

 現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市内小中学校の臨時休業期間が長期化しております。
 この状況を受けて、茅野市教育委員会では、子どもたちの学びの保障と心身への影響を最小限にくい止め、完全登校再開に向かっていくための仕組みづくりの一環として、「寺子屋すくーる」(短時間分散登校)を行うことといたしました。

 文部科学省からは、分散登校日の設定について「・・・感染症対策を徹底した上で、分散登校(児童生徒を複数のグループに分けた上でそれぞれが限られた時間、日において登校する方法)を行う日を設けることにより、段階的に学校教育活動を再開し、すべての児童生徒が学校において教育を受けられるようにしていくことが重要である」という意見が示されています。

 なお、進路への指導の配慮が必要な小学校6学年・中学校3学年及び教師による対面での学習支援が特に求められる1学年の児童にも配慮することにも言及しています。

 茅野市小中学校では、子どもたちの安心・安全・健康を守ることを最優先に考え、感染予防に十分配慮しながら、子共たちの学ぶ機会の保障(教科の授業も徐々に取り入れます)と生活のリズムを整えることに取り組んでまいります。

01

0302

 感染を拡大させず子どもたちを守るために、また、子どもたちの学びと生活を支えるために、これまでにも増して学校も全力で取り組み、保護者、地域の皆さんと共に力を出し合ってこの難局を乗り越えたいと思います。状況の改善が見られた場合は、早めの学校再開も視野に入れて取り組んでまいります。

 今後、第2波等により再び寺子屋すくーる(分散登校)ができない場合には、Ict機器の活用と紙ベースの課題の併用を考えています。

 保護者の皆さんにおかれましては、ご理解とご協力を重ね重ねお願い申し上げます。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>