ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 茅野市子育て・子育ち応援サイト > 新型コロナウイルス感染症への今後の対応について(その2)

新型コロナウイルス感染症への今後の対応について(その2)

8月27日に文部科学省から、特に緊急事態宣言対象地域等に指定された状況下で「学校で児童生徒等や教職員の新型コロナウイルスの感染が確認された場合の対応ガイドライン」が示されました。

学校で児童生徒等や教職員の新型コロナウイルスの感染が確認された場合の対応ガイドライン(第1版) [PDFファイル/545KB]

つきましては、茅野市のこれまでの対応を継続しつつ、長野県保健主幹部局及び市の対策本部と連携の上、以下の通り適切な対応に努めてまいります。各ご家庭におかれましては、引き続きご理解の上ご協力くださいますようお願いいたします。

(以下、ガイドラインに示された内容です)

1 感染が確認された場合の対応について

学校で児童生徒の感染が確認された場合、校長は、これまで同様に感染した児童生徒の出席停止の措置を取ります。児童生徒が濃厚接触者と判定された場合にも同様の措置を取ります。

次のいずれかの状況で学級内に感染が広がっている可能性が高い場合、学級閉鎖を実施する場合があります。

(1)同一学級で複数の児童生徒が感染した場合

(2)感染者確認が1名でも、医師の診断を受けていない風邪等の症状を有する者が複数いる場合

(3)1名の感染者の他、複数の濃厚接触者が存在する場合

(4)その他、設置者で必要と判断した場合

学級閉鎖の期間は5~7日を目安に、感染把握状況(濃厚接触者の把握)、児童生徒等への影響を踏まえて判断します。

複数の学級を閉鎖するなど学年内で感染が広がっている可能性が高い場合には、学年閉鎖を実施する場合があります。

複数の学年を閉鎖するなど学校内で感染が広がっている可能性が高い場合には、学校全体の臨時休業を実施する場合があります。

2 オンライン教育の実施に向け取り組みを推進します。

感染の広がりが見られ、休校、学級・学年閉鎖、分散登校等の措置をとる場合を想定し、現在進めているオンライン教育に向けた準備、試行をさらに推進してまいります。

児童生徒のいる各ご家庭におかれましては、二学期開始時に配布された学校からの詳細連絡をもとにご協力をお願いいたします。
(市のホームページにも掲載してあります。こちらをご覧ください。)

ご不明な点は、学校にお問い合わせください。

みなさんの声を聞かせてください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

  • 茅野市公式フェイスブック<外部リンク>
  • 茅野市公式インスタグラム<外部リンク>
  • ビーナネットChino<外部リンク>