このページの本文へ移動

玉川小学校4年2部 「縄文の美」~1万年からキセキの文様~

2019年2月7日登録

  玉川小学校42部は、本年度の「縄文科」学習の集大成として、展覧会「縄文の美~1万年のキセキの文様~」を24日(月)~28日(金)に同校図工室で一般公開しました。
 展覧会は
2回目の取り組みで、手書きの案内状やポスター、来場者へ渡すチケットも用意。昨年度に制作した土鈴と今年度に制作した土器、土笛合わせて約110点を展示し、児童や保護者、地域住民らが来場しました。

 今年度は「土器に込めた願い」として「平和」「元気」「食」といった7種類の「願い」別に制作。縄文科と総合的な学習の時間に制作したもので、野焼きや学校の窯で焼いて仕上げました。
 展覧会では作品それぞれにコメントを寄せ、「願い」の表現方法や工夫などが書かれていました。

 

児童たちが制作した作品 展覧会の様子

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 地域戦略課 広報戦略係 システム管理者
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号