このページの本文へ移動

トップページ 行政情報 市長の部屋 フォトレポート 平成29年度 市長フォトレポート(平成29年10月)

市長フォトレポート(平成29年10月)

2017年11月14日更新

                                                                                    市長が出席した行事・イベントなどについてのレポートです。

10月24日(火曜日) 旭日単光章伝達

2017.10.24 旭日単光章伝達

 市役所において、茅野秋男さん(茅野市湖東)に旭日単光章の伝達を行いました。この度の受章、誠におめでとうございました。今後のさらなるご活躍を期待しております。

10月22日(日曜日) 茅野市消防団救護大会

2017.10.22 茅野市消防団救護大会

 第15回茅野市消防団救護大会が東部中学校の体育館で開かれました。全10分団が4人1組でチームを組み、災害現場で負傷者が発生したという想定により、日々の訓練を通じて磨いた救護技術を披露しました。今年は、ちの分団が優勝されました。ちの分団のみなさん、おめでとうございました。

10月17日(火曜日) 地域おこし協力隊員・集落支援員 委嘱式 

2017.10.17 地域おこし協力隊員・集落支援員 委嘱式 

 平成30年4月の設立を目指している茅野版DMO(観光を活かしたまちづくりの中核組織)を担う人材として募集している「地域おこし協力隊員・集落支援員」に、新たに3人(男性2人、女性1人)の採用が決まり、市役所で委嘱式を行いました。これにより、既に活動している10人と合わせて、隊員は13人となりました。

10月16日(月曜日) 災害対応特殊救急自動車配属式  

2017.10.16 災害対応特殊救急自動車配属式 

 茅野消防署西部分署において、災害対応特殊救急自動車の配属式が行われました。西部分署では、広域消防の一元化により出動範囲が広がり、出動件数が増えています。有効かつ的確に新車両を使用することにより、一人でも多くの命を救ってくれることを願っています。

10月15日(日曜日) 第50回記念伊勢原観光道灌まつり 

2017.10.15 第50回記念伊勢原観光道灌まつり (1)

2017.10.15 第50回記念伊勢原観光道灌まつり (2) 

 姉妹都市である神奈川県伊勢原市で行われた、第50回記念伊勢原観光道灌まつりに参加させていただきました。50回の節目を迎えた今年は、例年以上に様々な催しが企画されたそうです。その目玉の一つとして、御柱の里曳き行が行われました。茅野市からも400人を超える氏子が参加し、伊勢原市民のみなさんと一緒に、市内を曳行しました。曳行の最終地点となる伊勢原駅前では、建て御柱が行われました。

10月14日(土曜日) 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 縄文カフェ

2017.10.14 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 縄文カフェ 

 八ヶ岳JOMONライフフェスティバルの賑わいイベント「縄文カフェ」が、ベルビアにおいて行われました。一足早いハロウィーンパーティーとして10店舗が参加し、仮装した親子連れのみなさんなどに、秋の味覚を楽しんでいただきました。

10月8日(土曜日) 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 尖石縄文まつり 

2017.10.8 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 尖石縄文まつり 

 前夜に開催された夜の火祭りに続き、尖石縄文まつりが尖石史跡公園において開催されました。尖石縄文考古館の教室で作成された土器や土偶の野焼き、縄文の家づくりなど、多くのイベントが催され、来場されたみなさんを楽しませていました。
 

10月7日(土曜日) 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 夜の火祭り 

2017.10.7 八ヶ岳JOMONライフフェスティバル 夜の火祭り 

 八ヶ岳JOMONライフフェスティバルの目玉イベントである夜の火祭りが、尖石史跡公園において開催されました。約500人の方々が参加され、大型土器や小学生が作成した土器の野焼き、縄文風料理などにより、縄文を存分に満喫していただきました。

10月4日(水曜日) 宮川地区社会福祉協議会 あいさつ運動 

2017.10.4 宮川地区社会福祉協議会 あいさつ運動 

 長峰中学校などを会場に宮川地区社会福祉協議会が行った、あいさつ運動に参加しました。生徒たちと元気にあいさつを交わし、さわやかな1日の始まりとなりました。

10月1日(日曜日) ちの地区災害訓練 

2017.10.1 ちの地区災害訓練 

 ちの地区において、2016年8月に締結された「ちの地区災害時相互応援活動協定」に基づく初の訓練が実施されました。集中豪雨により、上原区で土砂が崩落し、道路の寸断が発生したという想定で、連絡を受けた他6区の自主防災組織が、倒木の撤去や炊き出しの応援に駆け付けました。災害が発生しないことが一番ではありますが、万一の際に迅速かつ的確に行動できるように、この取組が今後も継続されていくことを願っています。

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書課 秘書係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線121・122) FAX番号:0266-82‐0239
メールアドレス:hisho@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ