このページの本文へ移動

トップページ 行政情報 人事・職員採用 (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します!

トップページ 行政情報 諏訪東京理科大学の公立化について (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します!

トップページ こんなときは 就職・退職 (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します!

トップページ 募集情報一覧 (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します!

(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員募集について

2017年8月21日更新

(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します!

 諏訪東京理科大学は、平成30年4月に公立化を予定しています。
 
この公立大学を設置、運営する(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員を募集します。
 (法人設立予定:平成30年4月)

採用予定者

平成30年4月1日(採用予定日)において(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学に就職できる方
 (注)職員の身分は、非公務員の法人職員になります。
 (注)本試験の合格者は、(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の職員採用候補者になります。

1 採用職種及び予定人員

職種

主な職務内容

採用予定人員

事務(上級)一般 一般事務(総務、産学官連携、経理・管財、教務・学生支援、入試・広報等に関する事務)

3人程度

事務(上級)社会人経験者

同上

3人程度

事務(上級)大学事務経験者

同上

若干人

事務(中級程度)大学事務経験者

同上

若干人

 

2 受験資格

職種

資格

事務(上級)一級 昭和62年4月2日以降に生まれた方で、大学を卒業または卒業見込みの方
事務(上級)社会人経験者 昭和57年4月2日以降に生まれた方で、大学を卒業し、民間企業等における職務経験を7年以上有する方
事務(上級)大学事務経験者 昭和47年4月2日以降に生まれた方で、大学を卒業し、平成19年4月1日以降に大学事務経験を3年以上有する方
事務(中級程度)大学事務経験者 昭和47年4月2日以降に生まれた方で、平成19年4月1日以降に大学事務経験を3年以上有する方
  • 「職務経験」とは、一の会社、公益法人若しくはNPOその他の団体(国及び地方公共団体を含みます。)の従業員、自営業者または青年海外協力隊員(これらに相当するものを含みます。)として、1年以上の期間(週30時間以上従事した期間のみ該当します。)継続して就業等をしていたことをいいます。 
  • 職務経験が複数ある場合には、その期間を通算することができます。ただし、同一期間内に複数の職務経験を有する場合は、当該期間内の職務経験はいずれか一のものに限りその期間を通算することができます。
  • 社会人経験者における職務経験年数及び学歴は、平成29年9月1日現在において有している必要があります。
  • 「大学事務経験」とは、一の大学(4年制大学・短期大学・国立・公立・私立問わず)の事務職員として、1年以上の期間(週30時間以上従事した期間のみ該当します。)継続して就業していたことをいいます。
  • 大学事務経験が複数ある場合には、その期間を通算することができます。
  • 大学事務経験者における大学事務経験年数、学歴(中級程度除く)は、平成29年9月1日現在において有している必要があります。
  • 中級程度大学事務経験者の職種は、学歴は不問としますが、短期大学卒業程度のレベルを想定した採用試験により選考します。

○パソコン操作(Word、Excel等のアプリケーションソフトの操作等)ができる方を求めます。

○障害のある方で以下の要件を満たす方は受験可能です。

  • 自力により通勤ができ、かつ介助者なしに勤務の遂行が可能な方
  • 通常の勤務時間(原則として1日7時間45分、週38時間45分)に対応できる方
  • 活字印刷による筆記試験及び口頭による面接試験に対応できる方

次のいずれかに該当する方は受験できません。

  • 成年被後見人または被保佐人
  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方
  • 日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方
  • 外国籍の場合は、採用日までに日本国内における活動に制限のない在留資格を取得できない方

3 試験日程及び試験会場

職種 受付期間 第一次
試験日
第一次試験
合否決定
第二次試験日 最終発表
第1回目 第2回目
全職種共通 9月11日~9月29日 10月15日 11月初旬 11月20日 11月28日 12月中旬
試験会場 : 第一次試験、第二次試験ともに諏訪東京理科大学

 

4 試験の内容

 (1)「第一次試験」

区分 職種 試験区分(時間) 内容
上級 事務 一般

教養試験
(2時間)

社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能の択一式試験を行います。
社会人経験者

経験者基礎試験
(2時間)

政治・経済・社会の仕組み・動向、文化・自然・技術、文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能の択一式試験を行います。
大学事務経験者
上級共通

職場適応性検査
(20分)

職場生活への適応性を確認します。
中級程度 事務 大学事務経験者

社会人基礎試験
(1時間30分)

職務を遂行する上で必要となる基礎的な知識能力の択一式試験を行います。(社会的関心と理解、言語的な能力及び論理的な思考力)

職務適応性検査
(20分)

職務、職場への適応性を確認します。

上級・中級程度
全職種共通

一般性格診断検査
(20分)

職員としての資格を確認します。

作文試験
(1時間)

与えられた課題に対する記述式試験を行います。(テーマは当日発表)

  • 身体の障害等のため受験上の配慮を必要とされる方は、応募手続時にご相談ください。
  • 第一次試験の結果は、文書で通知します。なお、電話等での合否に関するお問い合わせには一切応じません。
  • 第二次試験の案内は、第一次試験合格者のみ文書で通知します。

 (2)「第二次試験」
 第一次試験合格者は2回の日程で第二次試験を行います。

全職種共通 試験の内容
第1回目 個人面接
第2回目 公立大学法人公立諏訪東京理科大学正副理事長予定者及び諏訪広域公立大学事務組合長による集団面接

  • 最終結果は文書で通知します。

5 受験手続き

(1)提出書類
  〇受験願書(指定様式:受験願書1及び受験願書2)※写真貼付
 〇最終学校の成績証明書 (社会人経験者及び大学事務経験者は不要)
 〇卒業証明書または卒業見込証明書(中級程度大学事務経験者は不要)
  〇資格取得証明書の写しまたは資格取得見込証明書
 〇本人の住民票

(2)受験願書の請求方法
 直接受け取る場合、インターネットで出力する場合、郵送で請求する場合のいずれかの方法
 (注)
詳細は、募集要綱をご確認ください。

(3)申込方法等
  直接持参して申し込む場合、郵送で申し込む場合のいずれかの方法
 ≪申 込 先≫ 〒391-0292長野県茅野市豊平5000番地1
                       諏訪東京理科大学事務部 〔電話:0266-73-1201(代表)〕

 ≪受付時間≫ 午前9時から午後5時まで(土・日曜日、祝日を除く)
 (注)提出書類は受付期間末日の午後5時までに必着のこと。
 (注)詳細は、募集要綱をご確認ください。

6 最終合格から採用まで

  • 最終合格発表後、職歴証明書、卒業証明書等を提出していただきます。なお、必要な職務経験または大学事務経験、学歴(中級程度除く)を欠いていることが明らかになった場合は採用されません。
  • 採用前に職務遂行に必要な健康度を確認するため、後日に健康診断書(指定受診項目について総合病院等で受診したもの)を提出していただきます。検査の結果、心身の故障のため職務の遂行に支障がある場合、またはこれに耐えられないことが明らかとなった場合には、採用されないことがあります。

7 勤務条件(予定)

 (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の規程・規則によります。
 (注)
詳細は、募集要綱をご確認ください。

8 その他

  • 受験申込者から取得する個人情報は、(仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学職員の採用の目的を達成する範囲において利用し、第三者には提供または公表しません。
  • (仮称)公立大学法人公立諏訪東京理科大学の設立が平成30年4月(予定)のため、採用試験の合否の結果は、同法人の設立団体となる諏訪広域公立大学事務組合の組合長から通知されます。

 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 大学準備室 庶務係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線272・273) FAX番号:0266-82-0236
メールアドレス:daigaku@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ