このページの本文へ移動

八ヶ岳総合博物館 企画展

2017年6月12日更新

星の風景、セイケイ写真展の紹介です。

「星景(せいけい)写真」とは、星空と地上風景を同一画面におさめた星空のある風景写真です。近年、プロ・アマを問わず撮影する写真家が増え、全国に広がり始めています。本写真展は、星景色写真家の全国組織「日本星景写真協会」による3回目の巡回展として2016年3月に島根から始まり、宮崎・小諸・佐賀・倉敷・富山に続き、全国で7か所目の開催となります。
 写真家が星空や自然風景と対峙し撮影した「星景写真」の数々を展示し、星空を見上げたときの感動にふれ、宇宙への関心を一層深めていただくことを期待し開催いたします。 

会期 (期間中、一部展示入れ替えをします。)
  【第1部】
 平成29年6月10日(土曜日)~24日(土曜日) 
  【第2部】
 平成29年6月25日(日曜日)~7月9日(日曜日)

ところ 八ヶ岳総合博物館
料金  通常入館料
協力  日本星景写真協会

 

 展示作品(一部)

作品、ウミホタル光る星空の画像です   作品、ゲンゲツの木の写真です。 作品、シンメトリースカイの画像です。

ウミホタル光る星空(渥美半島)

竹下育夫

幻月の樹(清里高原)

古勝数彦

 symmetry sky(立山室堂)

金子修子 

 

関連イベント

ギャラリートーク 

イメージ画像です。

星景写真の撮影方法や撮影秘話をお聞きします。

とき 6月18日(日曜日)午後2時30分~3時30分
ところ 八ヶ岳総合博物館 企画展展示室内
料金 通常入館料
ゲスト 太田直志さん(日本星景写真協会会員)

講演会「宇宙を旅した星の光~長野県は宇宙県~」

イメージ画像です。

天文学者であり、天体・星景写真家としても活躍する講師が、星空の魅力と宇宙の不思議についてお話します。

とき 6月25日(日曜日)午後2時30分~4時
ところ 八ヶ岳総合博物館 講堂
料金 無料 (申込み不要)
講師 大西浩次さん(長野工業高等専門学校)


 八ヶ岳総合博物館 トップページへ戻る  

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課 八ヶ岳総合博物館
〒391-0213
茅野市豊平6983
電話番号:0266-73-0300 FAX番号:0266-72-6119
メールアドレス:y.hakubutsukan@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ