このページの本文へ移動

画像資料の貸出・掲載・放映について

2016年2月24日登録

尖石縄文考古館では、国宝「土偶」(縄文のビーナスと仮面の女神)等の画像資料の貸出をしています。手続きは以下の通りです。

【重要】メールでお問い合わせいただく場合の注意点

メールでのお問い合わせにつきまして、場合によってはこちらからの返信が迷惑メールに振り分けられることが発生しています。お問い合わせいただいた方にはご面倒をおかけいたしますが、@city.chino.lg.jpのドメインのメールが迷惑メールにならないよう受信設定をお願いいたします。


 「願書」の提出

下記「ダウンロード」から、画像を使用する目的にあわせて「資料借用・掲載願書」、「資料借用・掲載願書_ウェブ掲載用」、「資料借用・放映願書」をダウンロードしてください。ダウンロード後、印刷して必要事項を記入捺印して尖石縄文考古館まで郵送にて提出してください(持参されても構いません)。
各「願書」のワードファイルをご希望の場合は、当館までお問い合わせください。

「願書」記入の注意事項

資料名記入時の注意点

借用を希望される資料の名称です(制作予定の出版物や番組等の名称ではありません)。
土偶の画像を希望される場合は、以下のようにお書きください。下記「ダウンロード」の記入例も参考にしてください。

  • 国宝「土偶」(縄文のビーナス) 画像データ x点
  • 国宝「土偶」(仮面の女神) 画像データ x点
  • なお、フィルムや紙焼きをご希望の場合、上記「画像データ」のところに該当する媒体をお書きください。

その他の土器等の画像を希望される場合も、下記「ダウンロード」の記入例を参考にしてお書きください。

画像データを借用される場合の注意点

画像データを借用される場合、借用期間の終了日は出版物等の発行予定日(番組の放映予定日)と同じにしてください。
ブログ等のウェブサイトへの画像の掲載を希望される場合、ウェブサイトに掲載する予定期間をご記入ください。なお、ウェブサイトへの掲載許可については、原則として許可日から1年間とさせていただきます。それ以上の期間にわたって掲載予定の場合は、1年ごとに更新の手続きをしていただきます。

借用希望の画像決定について

借用希望の画像について、当館所有の画像のいずれであるか特定するため、見本となる図版を「願書」とあわせて提出してください。特に見本がない場合は、下記ダウンロードの「提供可能な画像の見本一覧」からお選びください(印刷して借用希望の画像に丸印などをつけて指示したものを「願書」提出時に同封してください)。

画像の貸出と削除・返却

画像の貸出は「願書」が当館に届いて許可決裁後となります。お電話またはメールにてお問い合わせいただいてすぐに貸出対応することはできませんので、お急ぎの場合はご注意ください。また、以下の点につきましてあらかじめご了承ください。

  • 画像データの場合は1~2MB程度のJPGファイルの貸出となります。使用後に画像データを削除してください。
  • フィルムや紙焼きの場合、郵送にて現品をお送りいたします。使用後は速やかに返却してください。返却いただけない場合、以後の貸出掲載・貸出放映や転載掲載・二次利用を認めない場合があります。なお、返却時の郵送料は申請者の負担となります。
  • 画像の貸出・掲載・放映にかかわる使用料は発生しません。ただし、掲載した出版物を1部以上、放映した番組をDVD等のメディアに記録したものを1部以上提出してください。

画像の転載掲載、二次利用(再放送、別番組への利用)について

画像の転載掲載、二次利用(再放送、別番組への利用)につきましては、お手数ですが当館までご一報ください。転載掲載願書または二次利用願書の書式をお送りいたします。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課 尖石縄文考古館
〒391-0213
茅野市豊平4734-132
電話番号:0266-76-2270 FAX番号:0266-76-2700
メールアドレス:togariishi.m@city.chino.lg.jp