このページの本文へ移動

トップページ 行政情報 補助金・融資制度 住宅 茅野市空き家住宅改修事業のご案内

トップページ くらし 住まい・交通・まちづくり 建築 茅野市空き家住宅改修事業のご案内

トップページ くらし 住まい・交通・まちづくり 市営住宅・住宅支援 茅野市空き家住宅改修事業のご案内

茅野市空き家住宅改修事業のご案内

2016年9月8日更新

茅野市では、空き家住宅の改修を支援することにより、人口増加及び地域の活性化を図ることを目的に「茅野市空き家住宅改修補助事業」を導入することを決めました。

平成28年度の受付けについて

平成28年4月1日(金曜日)より受け付けます。

  • 受付時間・・・午前8時30分~午後5時15分
  • 受付場所・・・市役所都市計画課住宅係
  • 受付件数・・・10件  (残り 4件)

※茅野市空き家住宅改修事業補助金交付申請書に必要書類を準備し申請してください。申込み予約および書類不備の場合は受付できません。                                                                                          ※所有権を有していない場合は、同意書を提出して下さい。                                                             ※「茅野市景観づくり条例」の適否を確認させていただきます。適合していない計画の場合は、申請書を受付できないことがありますのでご注意ください。                                  
※補助金交付決定前(許可前)に工事に着手しないでください。
 

茅野市空き家住宅改修事業とは

空き家住宅の改修を支援することにより、人口増加及び地域の活性化を図るため、空き家住宅を改修する者が市内の施工業者を利用して行う住宅改修工事に補助金を交付するもので、以下の2つの対象事業があります。

1)おかえりなさい空き家住宅改修事業とは

自己等が所有(1年以上居住者のいない空き家住宅で、空き家になる以前から補助対象者又は補助対象者の配偶者若しくは3親等内の親族が所有していた空き家住宅)し、5年以上居住する見込みのある者が制度を活用できます。

2)ようこそ空き家住宅改修事業とは

田舎暮らし楽園信州ちの「楽ちの空き家バンク」に登録された空き家住宅であり、売買契約又は賃貸借契約等が締結されていることが条件で、その空き家住宅に5年以上居住する見込みの者がいる場合に制度を活用できます。(建設業、宅地建物取引業の者は除きます。)

楽ちの空き家バンクとは

田舎暮らし楽園信州ちのが設置したもので、空き家情報を定住希望者へ情報提供するものです。 下記のホームページの「楽ちの空き家バンク」をご覧ください。

田舎暮らし楽園信州ちのホームページにジャンプします。

※茅野市は、田舎暮らし楽園信州ちのが行う、売買契約又は賃貸借契約等には一切関与していません。

空き家住宅改修事業について

区分

おかえりなさい住宅改修事業

(自己等が所有する空き家住宅)

ようこそ空き家住宅改修事業(楽ちの空き家バンクに登録された空き家住宅)

補助対象者

次の各号の全てに該当する者

(1) 市町村税滞納者(国民健康保険税を

含む。)でないこと。

(2) 事業完了後30日以内に補助対象住

宅の所在地に住民登録を行う者又は交付申請をする時点において補助

対象住宅の所在地に住民登録を行って

から3カ月以内の者

(3) 5年以上当該補助対象住宅に居住

する見込みのある者

補助対象住宅を所有し、補助対象

居住者に賃貸借契約により賃貸す

ることが決定した者(以下「賃貸

人」という。)又は補助対象住宅

を取得し、補助対象居住者として

補助対象住宅で居住しようとする

者(以下「取得者」という。)、

若しくは賃貸借契約により補助対

象住宅を賃借し、補助対象居住者

として補助対象住宅で居住しよう

とする者(以下「賃借人」という

。)であって、賃貸人にあっては

次の各号の全てに、取得者及び

賃借人にあっては、第1号及び第

2号に該当するもの

(1) 市町村税滞納者(国民健康

保険税を含む。)でないこと。

(2) 空き家住宅の所有者等であ

ることを書面で明らかにできる者

補助対象住宅

1年以上居住者のいない市内の空き家住宅であって、空き家になる以前から補助対象者又は補助対象者の配偶者若しくは3親等内の親族が所有していた空き家住宅

楽ちの空き家バンクに登録された市内の空き家住宅

補助対象居住者

補助対象者と同じ。

次の各号の全てに該当する者

(1) 事業完了後30日以内に

補助対象住宅の所在地に住

民登録を行う者又は第7条の

交付申請をする時点において補助対象住宅の所在地に住民登録を行ってから3カ月以内の者

補助対象工事

主な工事の範囲

(1)住宅の耐久性を高める工事 
(2)住宅の一部改築および増築のための工事(増築面積は10平方メートル以内であること)
(3)住宅の安全上または防災上必要な工事
(4)住宅の居住性を良好にするための工事
(5)住宅の衛生上必要な工事

補助金の額等

補助対象工事費(消費税込み) 補助金      
50万円以上 25万円

 補助の期間

補助期間

平成27年4月1日から平成29年3月31日までの2年間

補助金交付要綱について

補助金の交付要綱については、以下のファイルをクリックしてご覧ください。

茅野市空き家住宅改修事業補助金交付要綱(PDF文書)

補助金交付申請について

補助金の申請に必要な書類

1)自己等が所有する空き家住宅改修事業

2)楽ちの空き家バンクに登録された空き家住宅改修事業

※補助金交付決定通知後に改修工事工事を始めてください。

工事が完了した場合に必要な書類

その他の提出書類

 空き家住宅改修事業のご案内

空き家住宅改修事業のご案内

茅野市景観づくり条例について

住宅改修工事で、建物の壁や屋根の塗り替え・葺き替えをする際は、届出が必要です。
制度の詳細につきましては担当までお問い合わせください。
【問】都市計画課公園景観係 
電話番号0266-72-2101(内線545)

茅野市景観づくり条例について(茅野市のホームページにジャンプします。)

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

都市建設部 都市計画課 住宅係
電話番号:0266-72-2101(内線535) FAX番号:0266-82-0237
メールアドレス:toshikeikaku@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ