このページの本文へ移動

「移住体験住居」のご案内

2016年2月10日更新

 茅野市への移住希望者を支援する官民協働の「田舎暮らし 楽園信州ちの協議会」では、現在使われていない教員住宅を整備し、「移住体験住居」を開設しました。将来茅野市への移住をお考えの方を対象に1~2ヶ月間貸し出します。「移住体験住居」を拠点として茅野市の生活を体験したり、物件探し・職探しを行ったり、移住前の準備等にお役立てください。

所在地

茅野市玉川3597-1

部屋

2K(駐車場あり、バストイレはセパレート) 

 家具家電等の生活品は整っています。ただし寝具・タオル・食品などの保健衛生に関わる備品は各自ご持参ください。

詳細・お申込

 ご利用をご希望の際は、事前にお申込みが必要です。田舎暮らし 楽園信州ちの協議会ホームページ(下部リンク)に詳細及びお申込みフォームを掲載していますので、そちらからお申込みください。

移住体験住居

地図情報



このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 観光まちづくり推進室 移住推進係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線461) FAX番号:0266-78-7310
メールアドレス:kanmachi@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ