このページの本文へ移動

トップページ 産業・ビジネス 農林業 鳥獣対策 ニホンジカ等の捕獲活動の実施について

ニホンジカ等の捕獲活動の実施について

2019年1月31日更新

茅野市では、ニホンジカ等の有害鳥獣による農林業等への被害が深刻な状況にあることから、以下のとおり「銃」及び「わな」による捕獲活動を実施し、被害の軽減及び拡大防止を図ります。

市民のみなさまのご理解ご協力をお願いいたします。

1 銃による捕獲活動について

(1)実施期間・・・2月16日から3月20日まで(詳細は添付資料をご確認ください。)

(2)実施場所・・・市内山林内

(3)実施主体・・・諏訪猟友会茅野支部

(4)実施内容・・・猟銃により有害鳥獣(ニホンジカ等)の捕獲活動を実施します。

(5)備考・・・ 実施日には、林道等に注意看板を設置するなど安全対策を講じます。

2 わなによる捕獲活動について 

(1)実施期間・・・【1】 4月1日 から 11月14日  まで

           【2】 11月15日 から 2月15日 まで

(2)実施場所・・・【1】 鳥獣保護区を含む市内全域

           【2】 区域限定(蓼科鳥獣保護区・奥蓼科鳥獣保護区・南蓼科鳥獣保護区、そ  

              の他現に被害が発生している区域のみ)

(3)実施主体・・・ 【1】【2】 茅野市鳥獣被害対策実施隊

(4)実施内容・・・くくりわな等を使用して有害鳥獣(ニホンジカ等)の捕獲活動を実施します。「くくりわな」は主にけもの道(鳥獣の通り道)に設置します。わなの設置場所の周辺には、注意看板や法令で定めるのあるプレートが取り付けられています。(詳細については添付資料をご確認ください。)

 (5)備考・・・鳥獣保護法の改正により、狩猟期における「トラバサミ」の使用は全面禁止となっています。当市では狩猟期以外の期間においてもトラバサミの使用を認めていません。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 農林課 鳥獣被害対策室
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線408) FAX番号:0266-72-4255
メールアドレス:norin(アット)city.chino.lg.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信してください。

ページの先頭へ