このページの本文へ移動

トップページ こんなときは 就職・退職 茅野市職員募集について

トップページ 行政情報 人事・職員採用 茅野市職員募集について

トップページ 募集情報一覧 茅野市職員募集について

茅野市職員の募集について

2017年5月22日更新

 市民の幸せのために 市役所でいっしょに働きませんか

 平成29年度職員採用試験について 

採用職種等

採用職種及び予定人員
職種 勤務場所 職務内容 採用人員
事務(上級)一般 市役所又は施設 一般事務、学芸員、臨床心理士 8名程度
事務(上級)社会人経験者 市役所又は施設 一般事務、学芸員、臨床心理士 2名程度
土木・建築(上級) 市役所又は施設 土木・建築関係業務及び一般事務 3名程度
土木・建築(上級)社会人経験者 市役所又は施設 土木・建築関係業務及び一般事務 2名程度
事務(中級程度)一般 市役所又は施設 一般事務 3名程度
事務(中級程度)社会人経験者 市役所又は施設 一般事務 1名程度
土木・水道(中級) 市役所又は施設 土木・水道関係業務及び一般事務 2名程度
土木・水道(中級)社会人経験者 市役所又は施設 土木・水道関係業務及び一般事務 1名程度
管理栄養士(中級)・事務 市役所又は施設 管理栄養士業務及び一般事務 1名程度
保育士(中級) 市役所又は施設 保育業務等 8名程度
保育士(中級)社会人経験者 市役所又は施設 保育業務等 1名程度

※ 採用予定人員は、欠員状況等により変更になる場合があります。
※ 障害のある方で以下の要件を満たす方は、上記の職種すべて受験可能です。

  • 自力により通勤ができ、かつ介助者なしに勤務の遂行が可能な方
  • 通常の勤務時間(原則として1日7時間45分、週38時間45分)に対応できる方
  • 活字印刷による筆記試験及び口頭による面接試験に対応できる方
この試験の実施に際して収集する個人情報は、この採用試験のために必要な範囲でのみ利用します。


  求める人物像

市の発展に寄与し「市民が幸せに」なるように取り組める人

  1. 相手に対して、あいさつ、笑顔、親身になって行動する人
  2. 市民感覚、経営感覚をもって行動する人
  3. 茅野市の魅力をアップする人
  4. それぞれの分野でスペシャリストとして活躍する人

組織を活性化し、自分も組織の一員として活躍できる人

  1. 周囲と協働し、より大きな力を生み出せる人
  2. メンタルタフネスである人
  3. クリエイティブで何事にも積極的に取り組む人

 受験資格 

資格要件
職種 資格
事務(上級)一般

 昭和62年4月2日以降に生まれ、大学卒業または卒業見込みの方
※1 物理化学系の学科を修めた方で、理科教育の分野に携わる学芸員の採用を一部予定しています。
※2 臨床心理士の資格を有する方の採用を一部予定しています。

事務(上級)社会人経験者 昭和57年4月2日以降に生まれ、大学を卒業し、民間企業等における職務経験を7年以上有する方
※1 一般同様
※2 一般同様

土木・建築(上級)

昭和62年4月2日以降に生まれ、次のいずれかに該当する方
(1)土木関係及び建築関係の専門課程の大学を卒業または卒業見込みの方
(2)大学を卒業し、一級または二級土木施工管理技士、一級または二級建築士、測量士または測量士補、技術士または技術士補のいずれかの資格を有する方または資格取得見込みの方
土木・建築(上級)社会人経験者 昭和52年4月2日以降に生まれ、大学を卒業し、一級または二級土木施工管理技士、一級または二級建築士、測量士または測量士補、技術士または技術士補のいずれかの資格を有する方で、土木・建築関係の設計業務、 施工管理等の職務経験を7年以上有する方
事務(中級程度)一般

昭和62年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた方

事務(中級程度)社会人経験者
昭和57年4月2日以降に生まれ、民間企業等における職務経験を7年以上有する方
土木・水道(中級) 昭和62年4月2日以降に生まれ、次のいずれかに該当する方
(1)土木関係の専門課程の短期大学、高等専門学校等を卒業または卒業見込みの方
(2)短期大学、高等専門学校等を卒業し、二級土木施工管理技士、測量士補、技術士補のいずれかの資格を有する方または資格取得見込みの方
土木・水道(中級)社会人経験者 昭和52年4月2日以降に生まれ、土木関係の専門課程の短期大学、高等専門学校等を卒業し、二級土木施工管理技士、測量士補または技術士補のいずれかの資格を有する方で、土木関係の設計業務、 施工管理等の職務経験を7年以上有する方
管理栄養士(中級)・事務 昭和62年4月2日以降に生まれ、管理栄養士の資格を有する方または資格取得見込みの方
保育士(中級) 昭和62年4月2日以降に生まれ、保育士の資格を有する方または資格取得見込みの方
保育士(中級)社会人経験者 昭和42年4月2日以降に生まれ、保育士の資格を有し、保育士としての職務経験を10年以上有する方
ただし、茅野市保育所での職務経験者は5年以上
  • 「職務経験」とは、一の会社、公益法人若しくはNPOその他の団体(国及び地方公共団体を含みます。)の従業員、自営業者又は青年海外協力隊員(これらに相当するものを含みます。)として、1年以上の期間(週30時間以上従事した期間のみ該当します。)継続して就業等をしていたことをいいます。
  • 職務経験が複数ある場合には、その期間を通算することができます。ただし、同一期間内に複数の職務経験を有する場合は、当該期間内の職務経験はいずれか一のものに限りその期間を通算することができます。
  • 社会人経験者における職務経験年数、資格、免許及び学歴は、平成29年5月1日現在において有している必要があります。
  • 事務(中級程度)一般、事務(中級程度)社会人経験者の職種は、学歴は不問としますが、短期大学卒業程度のレベルを想定した採用試験により選考します。

 次のいずれかに該当する方は受験できません。

  • 日本国籍を有しない方(保育士を除く)
  • 成年被後見人または被保佐人
  • 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受ける事がなくなるまでの方
  • 茅野市職員として懲戒免職をうけ、当該処分の日から2年を経過しない方
  • 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方

試験日程及び試験会場

職種 受付期間 第一次試験 第一次試験合否決定 第二次試験 最終発表
事務(上級)一般
事務(上級)社会人経験者
土木・建築(上級)
土木・建築(上級)社会人経験者
6月1日(木曜日)から
6月23日(金曜日)まで

7月23日(日曜日)

会場:
茅野市役所

8月初旬    8月20日(日曜日)
8月21日(月曜日)の両日

会場:茅野市役所
9月下旬
事務(中級程度)一般
事務(中級程度)社会人経験者
土木・水道(中級)
土木・水道(中級)社会人経験者
管理栄養士(中級)・事務
保育士(中級)
保育士(中級)社会人経験者
8月1日(火曜日)から
8月18日(金曜日)まで


9月17日(日曜日)

会場:
茅野市役所


10月初旬  


10月22日(日曜日)
10月23日(月曜日)の両日

会場:茅野市役所


11月下旬

 試験内容

《第一次試験》

区分 職種 教養試験又は社会人経験者(択一式)

専門試験(択一式)

(時間) 出題分野
上級  事務
 
 一般  教養試験
(2時間)
 専門試験(2時間)  政治学、行政学、憲法、行政法、民法、刑法、労働法、経済学、財政学、社会政策及び国際関係
 社会人経験者
 土木・建築  一般  【土木】:数学・物理、応用力学、水理学、土質工学、測量、土木計画(都市計画を含む)及び材料・施工
 【建築】:数学・物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建築計画(都市計画、建築法規を含む)、建築設備、建築施工
 社会人経験者
中級程度  事務  一般  教養試験
(2時間)
 専門試験(2時間)
 
 政治学、行政学、憲法、行政法、民法、刑法、労働法、経済学、財政学、社会政策及び国際関係
 社会人経験者  社会人基礎試験(1時間30分)
中級  土木・水道  一般  教養試験
(2時間)
 専門試験(2時間)
 
 数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工
 社会人経験者
 管理栄養士・事務   教養試験
(2時間)
 専門試験(1時間30分) 社会生活と健康、人体の構造と機能、食品と衛生、栄養と健康、栄養の指導、給食の運営 
 保育士  一般  教養試験
(2時間)
 専門試験(1時間30分)
 
 社会福祉、児童家庭福祉(社会的養護を含む)、保育の心理学、保育原理、保育内容、子どもの保健(精神保健を含む)
 社会人経験者   社会人基礎試験(1時間30分)
共通  職場適性検(20分)  公務の職業生活への適応性について、職務への対応や対人関係関する性格傾向の面から見る  
 一般性格診断検査(20分)   公務員に求められる資質に関し、性格傾向からみるもの  
 作文試験
(1時間) 
 一般的事項についての作文試験(※テーマは当日発表)  

教養試験(択一式)  試験時間2時間

 試験内容:社会・人文・自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能 

社会人基礎試験(択一式) 試験時間1時間30分

 試験内容:職務を遂行する上で必要となる基礎的な知識能力(社会的関心と理解、言語的な能力及び論理的な思考力並びに職場への適応性)

 

《 第二次試験》

 第一次試験合格者は2日間の日程で第二次試験を行います。

 試験の内容(全職種共通) 

  • 第1日目:個人面接
  • 第2日目:理事者による集団討論及び集団面接

受験手続き

受験申込先

 茅野市役所 総務部 総務課 職員係(本庁舎3階)

受付時間

 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日を除く)

提出書類

  1. 受験願書(指定様式:「受験願書1」及び「受験願書2」)写真貼付
  2. 最終学校の成績証明書(事務中級程度及び社会人経験者は不要)
  3. 卒業証明書または卒業見込証明書 (事務中級程度は社会人経験者を含め不要)
  4. 資格取得証明書の写しまたは資格取得見込証明書
  5. 本人の住民票

願書の提出

 願書提出時に予備面接として係員が願書の内容や志望理由などについてお伺いしますので、必ず受験者本人が持参し提出してください。(代理及び郵送での受付はしません。)

平成28年度試験状況(2次募集を含む)

職種 願書提出者数(人) 第1次合格者数(人) 最終合格者数(人)
事務(上級)一般 29 15 4
事務(上級)社会人経験者 10 5 1
土木(上級) 0 0 0
土木(上級)社会人経験者 0 0 0
保健師(上級)・事務 6 3 2
保健師(上級)社会人経験者・事務 1 1 0
事務(中級程度)一般 11 7 4
事務(中級程度)社会人経験者 10 8 3
保育士(中級) 16 11 7
保育士(中級)社会人経験者 4 0 0


合格から採用まで

  • 最終合格発表後、職歴証明書、卒業証明書、免許等取得証明書等を提出していただきます。なお、必要な職務経験、資格・免許及び学歴を欠いていることが明らかになった場合は採用されません。
  • 採用前に健康診断の実施を予定しています。検査の結果、心身の故障のため職務の遂行に支障がある場合、又はこれに耐えられないことが明らかとなった場合には、採用されないことがあります。

勤務条件

 勤務時間、給与等は茅野市条例によるものとします。 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課 職員係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線134・135) FAX番号:0266-72-9040
メールアドレス:somu@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ