このページの本文へ移動

「ちーぼ」のあゆみ

2017年11月10日更新

『合言葉は「子どもが主役の子ども会 」』

 ちーぼジャンプ

「ちーぼ」誕生の経過

茅野市子ども会育成連絡協議会(茅子連)では、「子どもが主役の子ども会」などの協議会の趣旨が幅広く市民に浸透するように、平成22年にマスコットキャラクターを作成しました。同年、名前を公募した中から、「茅野市の坊や」という意味の「ちーぼ」という名前を付けました。そして、「ちーぼ」をより効果的に活用するために、平成24年4月に「ちーぼ」の着ぐるみを作成しました。

ちーぼ塩之目

茅野市子ども会育成連絡協議会はこちらからご覧いただけます

「ちーぼ」着ぐるみのこれまでの活動状況

24年4月10日に市長へのお披露目、同日の茅子連全体研修会でのお披露目から始まり、こどもまつり、青少年健全育成街頭啓発、こども会議、市内こども館・保育園・子ども会行事への参加など、市内の子どもに関するイベントに積極的に出向き、子ども達とふれあってきました。(25年3月末までに計43カ所。)また、ちーぼ及びちーぼの活動を紹介するために、茅子連広報紙「茅子連だより」を集中的に発行し、幼稚園・保育園・小学校・中学校の全家庭に配布しました。

ちーぼグランセローズ

「ちーぼ」の茅野市における位置付け

「ちーぼ」は、茅野市内の着ぐるみとしては希少な存在であること、「ちーぼ」が愛らしく、多くの子ども達に親しみを持ってもらえる存在であることから、グランセローズ公式戦、サイエンスフェスタ、茅野どんばん、各地区コミュニティまつり、ABNふるさとCM大賞、新年名刺交換会など、子どもの枠にとらわれないイベントからも多数出演依頼があり、茅子連キャラクターの枠で収まらない、また収めるにはもったいない状況になりました。
また、「どんぐりプラン」については広報キャラクターがおらず、平成25年1月には「たくましく・やさしい・夢のある子どもを育む条例」が制定され、これについても広報・啓発していく必要があり、「ちーぼ」がそれらの広報・啓発の一端を担うことは、「子どもが主役の子ども会」の推進により、「たくましく、やさしい、夢のある子ども」を育むという茅子連の趣旨と合致するところです。
「ちーぼ」をさらに有効活用するために、茅子連のキャラクターだけなく、市のレベルでの役割や位置付けが必要であると、茅子連及び事務局のこども部こども課では考えました。

茅野市こども・家庭応援大使(どんぐりプラン推進大使)

茅野市のこども・家庭応援施策の茅野市内外への普及・広報・啓発活動に関すること、また茅野市内の子ども及びその家庭のための行事に参加し応援することを目的に、平成25年3月2日の「どんぐりプラン推進のつどい」において任命されました。今後は、「ちーぼ」がどんぐりプランの目指す「たくましく、やさしい、夢のある子ども」を体現するキャラクターとして期待されています。

ちーぼどんぐりプラン推進のつどい

茅野市こども・家庭応援計画(どんぐりプラン)はこちらからご覧いただます

こども部次長

茅野市内の子ども達に絶大な人気を誇る子どもキャラクターである「ちーぼ」について、茅野市の子どもたちを元気にするために、また平成24年4月から設置されたこども部の象徴的存在となるために、平成25年4月1日から任命されました。「ちーぼ」が幼・保・小・中をはじめとする「子ども関連イベント」により参加しやすくなると期待されます。 

※3年任期で再任は妨げません。また、無報酬で頑張ります!

茅野市特別住民票の交付

  1. 茅野市内の団体のマスコットキャラクターであること。
  2. 「茅野市の坊や」が名前の由来であること。
  3. 八ヶ岳が生まれ故郷という設定で、現在は茅野市役所を居所としていること。
  4. 茅野市内において年間45か所のイベント出演による市民とのふれあいの実績がある。
  5. 「こども・家庭応援大使」及び「こども部次長」に任命され、今後茅野市のこども・家庭応援施策の推進のために、内外に対し積極的に普及・広報・啓発していく意欲があること。
  6. 特別住民登録することで、「ちーぼ」のPRになるとともに、より茅野市民に親しみをもってもらうため。

以上の理由から、「ちーぼ」に便宜上の茅野市民としての身分を発生させることで、より茅野市に貢献できるよう、平成25年4月1日付で特別住民票が交付されました。

※ちーぼの特別住民票は市役所こども課及び市民課において無料で配布しています。
また、下記からも無料でダウンロードできます。

ちーぼ特別住民票

※ちーぼは市内の子どもに関するイベントはもちろん、地域の子ども会、学校、PTAなど子どもに関する行事・イベントに積極的に出向きたいと考えています。イベントの規模の大小は問いません。着ぐるみの貸し出しについても承っています。是非お声掛けください。

『今後もちーぼをよろしくね!! 』

ちーぼウィンク 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会こども部 こども課 こども係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線612・613) FAX番号:0266-73-9843
メールアドレス:kodomoka(アット)city.chino.lg.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信してください。

ページの先頭へ