このページの本文へ移動

おやすみ館のご案内

2017年8月27日更新

「おやすみ館」で病児・病後児保育を実施しています

 「子どもが熱を出して、でも仕事を休めない。」
そんなとき、おやすみ館が病気のお子さんをお預かりします。
小児科医や看護師が診てくれるから安心です。
 

子どもの画像

 

おやすみ館の利用について

  1. おやすみ館のご利用にあたっては、事前に登録をしていただく必要があります。
    登録は茅野市役所6階幼児教育課の窓口で受け付けています。(登録は無料です)
    登録の際には、印鑑と母子手帳をお持ちください。
    登録票については、市役所窓口で受け取るかダウンロードしてください。
     
  2. 登録後、利用を希望される日の前日の午前9時から午後5時までの間におやすみ館に電話をしていただき、住所、氏名、症状を伝えて利用の予約をしてください。
    月曜日の利用については、前週の土曜日の9時から12時までに予約をお願いします。
    なお、緊急のご利用については当日の受け付けも行いますのでおやすみ館まで直接お問い合わせください。ただし、利用状況によってはお断りすることがありますのでご了承ください。
     
  3. キャンセルの場合には、必ずご連絡をお願いします。
     
  4. ご利用前に塚田医院でお子さんの診察を受けていただき、利用の可否を決定します。
    診療行為になりますので、保険診察分の別途料金がかかります。
    かかりつけ医から投薬を受けている場合、必ず医師にお伝えください。

     
  5. 利用定員は1日4人までです。定員を超えた場合には利用をお断りしますので、あらかじめご承知ください。
     
  6. お子さんを診察の上、下記のいずれかに該当する場合は、利用をお断りすることがあります。
  • 症状が重く、入院・加療の必要があるとき。
  • 感染症であり、感染のおそれがあるとき(状況によります)。
  • 定員を超え、病児・病後児保育の実施体制の維持が困難であるとき。
  • その他、病児・病後児保育の利用を不適当と認めたとき。

子どもの画像

 

対象児童

  • 茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村に住所がある生後6カ月から小学校3年生までのお子さん。
     
  • 病気、または病気回復期であり、病院等へ入院するほどではないが安静にしている必要があるお子さんで、保護者の方が仕事や疾病等により、家庭で保育ができないこと。
     
  • 対象となる病気は、感冒(風邪)、へんとうせん炎、下痢などのお子さんが日常的にかかる疾病や、風疹、水痘、麻疹などの感染性疾患、ぜん息などの慢性疾患、その他の疾患で医師が受け入れ可能と判断した状態です。

 子どもの画像

 

利用料について

  • 茅野市にお住まいのお子さんは無料です。
  • 茅野市以外のお子さんの利用料は1日1,300円となります。

    必要に応じて実費をいただくこともあります。

仕切り線

実施場所

おやすみ館及び塚田医院連絡先

施設名 住所 電話番号
おやすみ館 長野県茅野市本町西3-7 0266-72-5161
塚田医院 長野県茅野市本町西3-7 0266-72-9898

 おやすみ館イメージ

実施内容について

実施日

月曜日から金曜日まで
(土曜日、日曜日、祝日、お盆、年末年始などは休館となります)

 

実施時間

午前8時から午後4時まで

 

休館日について 

土曜日日曜日祝日は休館となります。
土日・祝日以外の休館日については、下記の通りとなります。

休館日 備考

平成29年8月11日(金曜日)から平成29年8月15日(火曜日)まで

 

 

 子どもの画像

登録票や病状連絡票などは、下記よりダウンロードできます。

ダウンロード

地図情報


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会こども部 幼児教育課
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線622~625) FAX番号:0266-73-9843
メールアドレス:yojikyoiku@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ