このページの本文へ移動

茅野市博物館協議会

2017年8月27日更新

博物館協議会とは

茅野市博物館協議会とは茅野市博物館協議会設置条例第1条(関連情報 例規集 第8編教育 第3章社会教育 茅野市博物館協議会設置条例をご参照ください)に基づき、1.八ヶ岳総合博物館の展示は今後いかにあるべきか、2.今後の茅野市における科学教育の振興はいかにあるべきか、を検討し、方針・計画を策定する協議会です。
茅野市博物館協議会は博物館の運営に関し、館長の諮問に応ずるとともに、館長に対して意見を述べることを任務としています。

茅野市八ヶ岳総合博物館は昭和63年の開館から20年以上が経過し、自然科学分野の研究や動植物の現状も大きく様変わりしてきています。一部、現在の展示内容と現実との乖離も見受けられ、分かりづらいような面も出てきました。
また、展示に比べて教育活動面では、実体験や観察、教育普及活動面が手薄であるとの指摘を受けました。
そこで、茅野市教育委員会は、茅野市博物館協議会設置条例第4条(関連情報 例規集 第8編教育 第3章社会教育 茅野市博物館協議会設置条例をご参照ください)に基づき、博物館協議会専門部会として、1.展示替え専門部会、2.科学教育検討専門部会の2部会を平成23年5月19日に設置し、1.茅野市八ヶ岳総合博物館の展示は今後いかにあるべきか、2.今後の茅野市における科学教育の進展はいかにあるべきか、の諮問を行いました。諮問の内容はページ下部のダウンロードファイルのとおりです。
 
上記諮問に対し、平成24年2月8日に展示替え専門部会と科学教育検討専門部会から茅野市教育委員会へ答申がされました。答申の内容はページ下部のダウンロードファイルのとおりです。
 
さらに、「茅野市八ヶ岳総合博物館の展示の更新及び茅野市における科学教育の振興についての基本計画の策定について」、平成24年7月20日に八ヶ岳総合博物館から博物館協議会に諮問され、平成25年9月5日にその答申がされました。諮問及び答申の内容は、ページ下部のダウンロードファイルのとおりです。
 
平成24年度の諮問に対する答申において、八ヶ岳総合博物館における基本計画が改めて策定されることが必要とされたことから、茅野市博物館協議会専門部会を平成24年7月26日に設置し、「茅野市八ヶ岳総合博物館の展示の更新及び茅野市における科学教育の振興についての基本計画の策定について」、博物館協議会から専門部会へ諮問されました。
 
上記諮問に対し、平成25年9月5日に専門部会から茅野市博物館協議会へ報告がされました。
 

茅野市博物館協議会及び茅野市博物館協議会専門部会は定期的に会議を開き、報告を行っています。各報告の内容はページ下部のダウンロードファイルのとおりです。

  

 茅野市博物館協議会委員名簿(平成29年4月1日現在)
氏名 備考

役職・所属等

沖野 外輝夫 信州大学名誉教授/博物館専門委員 委員長
小口 隆秀 東海大学付属諏訪高等学校 副校長 副委員長
笠井 正啓 茅野市立東部中学校 校長  
市川 純章 諏訪東京理科大学 教授  
武居 三男 植物研究家/博物館専門委員  
根橋 良紀 子ども科学工作クラブ 講師  
伊藤 彰敏 茅野市芸術文化協会 会員  
小野崎 千恵子 民生児童委員  
小平 一次 尖石縄文考古館土器サークル  
大勝 弘子 尖石縄文考古館ボランティア みずならの会  
西本 綾子 八ヶ岳総合博物館はたおりボランティア「ねじばな」  

 

関連情報

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課 八ヶ岳総合博物館
〒391-0213
茅野市豊平6983
電話番号:0266-73-0300 FAX番号:0266-72-6119
メールアドレス:y.hakubutsukan@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ