このページの本文へ移動

貸出・返却

2018年6月15日更新

資料の貸出・返却についてのご案内します。

借りられる点数・期間

資料名 点数 借りられる期間
本・雑誌 10点まで 3週間
CD・ビデオDVD・カセット 3点まで 1週間

予約の入っていない資料は1回限り・1週間貸出期間を延長することができます。
延長の連絡をいただいた日から1週間の延長ですので、返却日を確かめてご連絡ください。 お電話でも延長できますので、お早目にご連絡ください。

はじめて茅野市図書館の資料を借りるときには

資料の貸し出しには、図書館利用カード(初回無料・年齢制限なし)が必要です。利用カード申込書に記入し、カウンターまでお持ちください。

  • 諏訪6市町村の利用カードは共通となります。ただし初めて利用する館では利用申込書の記入と登録が必要です。
  • 図書館利用カードはお1人につき1枚発行します。
  • 図書館利用カードを紛失した場合は、1枚100円で再発行します。
    トラブルの原因になりますので、本人以外のカードでの利用は禁止します。(図書館管理規則第15条)

図書館の資料(本・雑誌・AVなど)を借りるには

借りたい資料と一緒に、図書館利用カードをカウンターにお出しください。

注意いただきたい資料

雑誌・新聞

  • 雑誌は、最新号(ビニールカバーを掛けてあります)以外は借りられます。
  • 新聞の貸出はしていません。館内でご覧ください。
  • 雑誌、新聞とも種類によって保存期間が異なります。古い資料は書庫で保管しているものもありますので、職員にお尋ねください。

AV資料

CD、DVD、カセットテープの貸し出しをしています。一部映像資料については館外貸し出しができないものがありますので、館内のAV視聴機をご利用ください。
注意:AV資料は相互貸借の対象になっていません。大変申しわけありませんが、各市町村の図書館でご利用ください。

 

資料を返すとき

  • 資料をカウンターにお持ちください。(図書館利用カード、貸し出しの時お渡ししているレシートはいりません)
  • 図書館が開いていないときは、ブックポストへ返却してください。
    注意:AV資料はブックポストへ入れると痛みますので、お手数ですがカウンターまでお持ちください。
  • 資料を返して、すぐに次の資料を借りるときには、ブックポストへ入れずに、カウンターまでお持ちいただき返却してください。
  • 分室、市民館図書室で借りた資料、諏訪地域内の公共図書館で借りた資料も返せます。(諏訪地域内の図書館の資料については本館のみ受付)AVについては、各館での決まりがありますので、職員にお尋ねください。

 


このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習部 生涯学習課 茅野市図書館
〒391-0011
茅野市玉川500番地
電話番号:0266-72-9085 FAX番号:0266-73-8644
メールアドレス:toshokan(アット)city.chino.lg.jp
備考:メール送信時はE-mailアドレスの(アット)を半角@に変換してから送信してください。

ページの先頭へ