このページの本文へ移動

トップページ 観光・イベント 自然を楽しむ・体を動かす 自然体験学習の森「小泉山(こずみやま)」

トップページ くらし 生涯学習・スポーツ 生涯学習 自然体験学習の森「小泉山(こずみやま)」

 小泉山体験の森

2016年9月28日更新

「子どもたちの自然体験の森づくり」を合言葉に、地域の皆さんと子どもたちが一緒に創った体験の森

 小泉山

 豊平、玉川両地区にまたがる小泉山(1069.8メートル)は、茅野市のほぼ中心に位置し、雑木林もふんだんに見られる里山です。この小泉山を子どもたちの里山体験ゾーンにしようと、周辺区などでつくる「小泉山体験の森創造委員会」と茅野市が協働で整備を進めました。

 小泉山体験の森のマスコットキャラクター

たいけんちゃんとこずみちゃん

 登り口は9か所(中沢、田道、粟沢、上古田、下古田、小泉、南小泉、緑、わでこずみ)で山頂まではどの登り口からでも約1時間で登れます。登山道には各所に名所旧跡が点在し、種種の草木も季節ごとに楽しめます。

小泉山の自然

 また、八ヶ岳や、遠く富士山も望めるビューポイントもあります。

小泉山から見える初日の出の写真

 小泉山の裾を流れる柳川には親水ゾーンが整備されており、山と川、2つの自然体験ができます。

第17回「信州エコ大賞」を受賞しました

  この度、小泉山体験の森創造委員会の活動が、第17回「信州エコ大賞」を受賞しました。信州エコ大賞は、一般社団法人長野県環境保全協会が、長野県内において、地球温暖化防止、省エネルギー、資源の有効活用、自然保護及び産業廃棄物の減少化等の環境保全活動を積極的に推進し、その業績が顕著な法人、団体、または個人を表彰するものです。受賞者の決定は、学識経験者などからなる審査会において、現地調査を含めて厳正な審査が行われます。今回は、県内全7支部から13団体の推薦があり、1次審査で5団体に絞られた後2次審査の現地調査が行われ、3団体の受賞先が決定しました。
 10月6日には長野市のホテル国際21にて授賞式が行われ、小泉山体験の森創造委員会の委員長・副委員長・オオムラサキ部会長が出席し、表彰を受けてまいりました。
 小泉山体験の森創造委員会の地元と行政とのパートナーシップによる里山の環境美化活動、子どもたちの自然体験、オオムラサキの保護活動が高く評価され、受賞に結びつきました。

授賞式の写真

イベントの開催

 小泉山では各種イベントも開催しています。

 平成14年からは、毎年、山頂で山開きを行っています。オカリナの演奏や玉川小学校の子どもたちによる「守ろう育てよう小泉山」の合唱、バルーンアートの実演など、毎年趣向を凝らした出し物で参加された方に楽しんでいただいています。山開き終了後には参加されたお子さんを中心に毎年異なる絵柄のバッジをプレゼントしています。

山開きの写真

 その他にも、植物観察会や元旦登山など様々なイベントを開催して、多くの方に足を運んでいただいています。

(1)小泉山体験の森のイベント情報

 小泉山体験の森創造委員会では、小泉山が今後、身近な体験学習の場として、また、親子や地域の方々のふれあいの場として多くのみなさんが活用されることを願い小泉山に関するイベントをたくさん予定しています。 

 今後のイベント計画は、下記の通りです。なお、いずれのイベントも悪天候により中止となる場合は、各登り口に中止看板を設置します。

秋の植物観察会

小泉山体験の森に生きる、秋の植物を観察します。きのこが収穫できるかも!

とき

平成28年10月1日(土曜日)9時~12時 

ところ

小泉山体験の森(集合は上古田公民館)

小泉山元旦登山

日の出時刻に合わせて拝礼と万歳、甘酒でお祝いしまします。新たな年の始まりを、小泉山のご来光と迎えませんか。

とき

平成29年1月1日(日曜日)6時50分集合

ところ

小泉山体験の森山頂

小泉山体験の森パネル展

小泉山や小泉山体験の森創造委員会の紹介、1年間小泉山体験の森で行われた行事の様子など、写真を中心に展示します。

とき

平成29年3月6日(月曜日)~17日(金曜日)

ところ

茅野市役所1階ロビー

 

(2)平成28年度のイベントの報告

 平成28年度に小泉山体験の森で開催したイベントについて報告します。

平成28年4月23日、「春の植物観察会」を開催しました。

 毎年、夏と秋に開催していた植物観察会ですが、今年は春にも開催しました。春に小泉山で観察できる植物の紹介をしながら、小泉山の中を散策しました。また、外来植物駆除の春の姿を紹介し、駆除を呼びかけました。

春の植物観察会写真

平成28年5月28日、「第15回小泉山体験の森山開き」を開催しました。

 小泉山山頂にて、今年で15回目となる小泉山体験の森山開きを開催しました。今年度は、約350人が参加しました。参加者は、東部中学校吹奏楽部による演奏やそらの会のオカリナ演奏、玉川小学校・豊平小学校の児童による発表、昔話の語り、ボーイスカウトの皆さんや諏訪東京理科大学の学生の楽しいイベントなどを楽しみました。

山開きの写真1

山開きの写真2

平成28年7月17日、「小泉山夏の植物観察会&オオムラサキ観察会」を開催しました。

 7月17日に毎年恒例の小泉山夏の植物観察会を開催しました。今年もオオムラサキ観察会を同時開催としました。
 玉川中沢の常勝院駐車場に集合し、まず初めに、小泉山体験の森創造委員から小泉山周辺の外来植物について、実物をお見せしながらの学習会を行いました。その後、小泉山に咲く夏の植物を観察したり、史跡の解説を聞きながら山頂を目指しました。

夏の植物観察会写真

 山頂で休憩後、上古田口へ下りました。オオムラサキ保護施設で、オオムラサキの幼虫を観察しました。普段見ることのないオオムラサキの姿を、大人も子どもも夢中で観察していました。

オオムラサキ観察会写真

ダウンロード

地図情報


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会生涯学習部 生涯学習課 生涯学習係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線633・634) FAX番号:0266-73-9843
メールアドレス:shogaigakushu@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ