このページの本文へ移動

金沢温泉金鶏の湯

2016年4月1日更新

金沢温泉金鶏の湯をご紹介いたします。 

金鶏の湯全景

浴場

金鶏の湯 全景

浴場

 

住所

茅野市金沢2316番地1 

JR中央東線茅野駅から車20分
中央道諏訪南ICから車10分

電話

0266-82-1503

 

金沢温泉の概要

茅野市にある6温泉施設のうち3番目の施設で、平成8年11月にオープンし福祉コミュニティ温泉としてご利用いただいています。

国道20号線沿いで、交通アクセスのよい場所にあります。金沢地区は、江戸時代から甲州街道の宿場町として栄えてきたことから、施設の外観は宿場の風情を生かしたものになっています。また、金鶏の名は、金沢地区において武田信玄が開発したといわれています「金鶏金山」からきています。

大変温まる温泉で、利用者に人気のある施設です。

泉質

アルカリ性単純温泉

効能

神経症、冷え性、疲労回復、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、関節のこわばり、くじき、痔疾、慢性消化器病、疲労回復

 

ご利用案内

開館時間

午前9時~午後9時(受付は午後8時30分までです)

ご利用いただく際の受け付けは、閉館30分前までとさせていただいております。

受付終了時間後の入館は、お迎え等以外ご遠慮いただいております。

ご理解とご協力をお願いいたします。 

休館日

  毎週水曜日

施設案内

  • 浴湯、サウナ、大小休憩室(68畳、23畳)
  • 駐車台数 35台

 

利用料金(平成28年4月1日から)

 大 人(高校生以上)  市 民  400円
 市 民 以 外  600円
 中学生以下の者  300円
 市内在住の満65歳以上の者  300円
 小学生未満の者  無 料

共通回数券

 大 人(高校生以上)  市 民  11枚つづり 4,000円
 市 民 以 外  12枚つづり 6,000円
 中学生以下の者  11枚つづり 3,000円
 市内在住の満65歳以上の者  11枚つづり 3,000円

※以下の方を市民とします。
 茅野市に住民票がある方
 市内にお勤めの方
 市内に通学されている方
 市内に別荘をお持ちの方とそのご家族

※共通回数券の利用について
 平成28年3月31日までに購入された共通回数券は、平成28年4月1日から平成29年3月31日までの1年間に限り、差額のご負担なくご利用いただけます。 

関連情報

地図情報



このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 地域福祉推進課 福祉業務係
〒391-8501
茅野市塚原二丁目6番1号
電話番号:0266-72-2101(内線303・304) FAX番号:0266-73-0391
メールアドレス:chiikifukushi@city.chino.lg.jp

ページの先頭へ